2007/12/6

山梨県好きです  温泉

 昨日は山梨県の丹波山村の「のめこい湯」に行きました。寒いから車でね。平日だから道もお風呂もがら空きでした。奥多摩湖の手前あたりは紅葉がとてもきれいでした。
お天気だったからよけいにきれいに感じました。小管村の奥のほうの「白糸の滝」(ほんとに名に恥じない上品な女性的な滝でしたよ)も見にいったんですが、ひとけがなくてね、観光客は私たちのほかはおじさん一人だけ。そこでイノシシに遭遇しました。私の話し声に驚いたようで、滝つぼからサーッと逃げて行きましたが、怖かったよ。向こうもきっと怖かったんだろけどね。滝をゆっくり見ていたかったけど怖いからそそくさと滝を後にしました。猪年もあと1ヶ月だから挨拶に来てくれたのかね、と夫と話しましたけど・・
「のめこい湯」はよかったです。90点です。私の中では隣村の「小管の湯」が95点。その差は湯舟がこすげのほうが多いから。あとは両方ともきれいで広々してて気持ちいいから甲乙つけがたいです。山梨はいいやねー(*^_^*)帰ったら疲れちゃって、夜9時半に寝ちゃいました。早ねしたから今朝は気持ちよかった。
 そして、まだ携帯を買えない私は不便で仕方ありません。今週末には買いに行かないとしょうがないか。

奥多摩駅からちょっと奥に入った道すがらにパチリ。
クリックすると元のサイズで表示します
きれいねー。紅葉の奥多摩湖。
クリックすると元のサイズで表示します
ダートコースみたいな道の果てにある白糸の滝。
クリックすると元のサイズで表示します
よくわからないけど、必死に逃げるいのしし。
怖いのはお互い様よ
クリックすると元のサイズで表示します
すいていたからのんびりできた「のめこい湯」
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/13

また奥多摩湖  温泉

 風邪が治ってきたので・・明日は用事があって身動きがとれないので、また奥多摩湖にツーリングに行っちゃいました(PC教室さぼって・・先生事前に連絡できず急に申し訳ありませんでしたm(__)m)今日は厚着して行きました。東京の街中のほぼ真冬の格好です。それでも、山の方では寒く感じました。走り始めて最初のうちはいいんですけど、1時間もたつと体の熱が奪われていく感じです。でも、山は気持ちがいい。木のにおいがして、空気がおいしい。うちのあたりでは得られない爽快感です。今日は奥多摩湖のさらに奥の山梨県小菅村の「小管の湯」に浸かってきました。お湯も施設もとてもよかった。土曜日なのに紅葉の前だからかガラガラでした。2年前にリニューアルしたとかでとてもきれいで、お湯もちょっとヌルッとしていて軟らかく体に優しいかんじ。日帰り温泉が癖になってきています。往復とも高速にはのらず、したみち走ってきましたが小管村も奥多摩湖も面積が広くてびっくりしました。村だから小さいのかと思っていたらとんでもない。私の住む市より大きな面積なんじゃないかしら。奥多摩湖も。いくら走っても道の横に奥多摩湖が見え続けるのでこれも驚いた。家から立川まではわりにすぐ着くのに、その先が遠い〜。今度はさらに奥の丹波山村の温泉へ行こうと思っています。さらに厚着していかなくちゃ。今年は春から車とバイクで3回も奥多摩に行ってます。どこいこうかなと考えるといつの間にか奥多摩。とても好きなところです。

本当なら奥多摩湖の写真をUPするところなのですが
デジカメからPCに画像取り込む道具が行方不明中なので
^_^; チャチャの先週の散歩の写真です。
クリックすると元のサイズで表示します
チャチャ、何を真剣に見つめていたんだろう??
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ