ケセラセラMINE

2015/3/4

その後  つぶやき

研修会・・・良かったですよ!

今の私にぴったり
そして漠然と感じ思っていた事が
確かのものになりました。

筋トレやトレーニングは身体をいかに機能的に
動かすことができるようになるかが重要で

筋肉を大きく・強くするだけのものではないということ。

続けて活動していくことでどこか故障が発生するということは
本来使うべき使い方・筋肉などを使わずに代償で動いてるからだと・・


まさしくバレエに通じています。
もちろんバレエだけでなく競技をされている方も

バレエで例えると
バーレッスンで日々行っていることは
機能的に又は動きやすく・・・テクニックもやりやすく
するためのもの
ということは本当に基本に忠実にレッスンを行わなくては
その効果を得ることができないということなのです。

スポーツにおいてもまさしくそのとおりのことが共通として
あるのですね。

いや〜勉強になりましたよ

ただ。自分の身体に今故障箇所があるのは
代償の動きをしているのが原因だろうことは
わかっているのですが
それを修正する能力がいまいち・・・
探る探りであること・・・
すぐには結果がわからないこと・・・
これは客観的に私の動きをじ〜と観察してくれて
治してくれる方がいないとなんですね・・・

おバレエ先生は私ばかりを見てられませんしね・・・
ま・・自分で今探りながら治そうとしているのが現実です。

でもそこに気づいたのはすごく大事な事・・

適当に稽古していたら気づかずにいたことでもありますからね。

さて、県の芸術祭が終わってから週3のレッスンで
なんとかカラダをキープしていますが

発表会のころまで引き上げたいと思っている私にとって

レッスン量をいつあげていくか・・・悩みどころでもあります。

少し・・レッスン欲がよみがえってきたようです。

さあてどうなるか・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ