edcf 269

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2007
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

プリンプリン・ウナ

クリックすると元のサイズで表示します
ということで、今夜はプリンを作ってみた。
牛乳を計量しなくて目分量だったから、ちとプリンがゆるいかも。
冷蔵庫で1時間冷やすんだけど、一晩冷やして固まるのを、ちと待とう。

実はこのプリン、小さかった頃は、固まらせずにほとんど飲んでました(笑)
今も、もちろん飲んでますよー、量は少ないけど。

カラメルソースは、カラメルソースの粉を水に溶かすんだけど、
このザラつきの舌触りがまたGood!!

明日は大プディングだぁーー、楽しみ♪
投稿者:えだまめ

シャルドネ&ラズベリー

クリックすると元のサイズで表示します
飲み会ばっかだったけど、なんか急に甘いものが恋しくなってきた。
なので、今夜は久しぶりにアイスクリームを買っちまいました。
ハーゲンダッツのシャルドネ&ラズベリー。

ハーゲンダッツもいろいろ種類があるのね。 迷ってしまった。
まぁ、それだけ選ぶ種類があるので、これからは1つ1つ食べる楽しみが増えたってことかな??
そんなに甘いもの好きじゃなかったんだけど(笑)
投稿者:えだまめ

ネイチャージモン(おまけ)

クリックすると元のサイズで表示します
言い忘れてたことを2つ。

自衛隊限定カップヌードルには、ちゃんと「SDF」ってデッカく書いてあった。
Self Defence Force=自衛隊ね。

心に残るネイチャー名言もあった。
例えば、女優がドラマや舞台のオーディションを受ける場合、
見えない部分でどれだけ努力してきたかで合格が決まるんだって。

だから、演技力だけでなく、日舞、バレエ、生け花、筋トレ、スポーツ、ボイトレ、
などをやるんだとか。 オーディションの時だけ頑張っても審査員にはバレるわけ。
いろんなことを経験してくると、自信に満ちた顔になってきて、
オーディションの審査員もそれが分かるらしい。

「だから、会場のみんなも、たとえば仕事に関係無いことでも、 自ら進んで
 いろいろ経験していってほしい。 それがこれからの人生の『貯金』になるから。」
と、熱いお言葉を頂きました!

ネイチャー、良い言葉を言うね。 さすが熱い男です。
4月に立てた計画が実行できてないワシ・・・リセットしよう!!(誓)
投稿者:えだまめ

ネイチャージモン(6)

クリックすると元のサイズで表示します
↑ライブ中に「限定品ネイチャーキャップ(黒)」に、サインを書いてもらいました!!(嬉)
書いてもらった後、キャップを投げ飛ばすネイチャー、ナイスキャッチなワシ♪

そして、2つめのトークテーマ「みんな気付いてない最強の職業決定戦」!!
エントリーメンバーは、佐川急便、土木作業員、農家、漁師、電気オタク、ラーメン屋の6名。
1人1人の最強ぶりをアピールするネイチャー。

ラーメン屋のところでは、「朝から寝ないでスープを・・・」を言い間違えて、
「朝から寝ないでソープに・・・」って噛みまくりのネイチャー(笑)♪
その噛みっぷりに、会場もネイチャーも爆笑し、
結局、最強の職業は「ラーメン屋」に決定しました。

20時に始まったライブも、22時45分に終了。
予定のトークテーマ4つのうち、できたのは2つだけ。
しかも「最強の職業」は早口で終わってしまいました。 その段取りの悪さにも爆笑♪

次回のネイチャートークにも、絶対に行きます!! まずはプレミアチケット、ゲットできるかな??
投稿者:えだまめ

ネイチャージモン(5)

クリックすると元のサイズで表示します
そして、事前に書いた「ネイチャーへの質問コーナー」。
女性からの質問が読まれ、読まれた景品としてネイチャーが取り出したのは
「自衛隊限定カップヌードル」!!(笑)

日清食品が自衛隊専用に作ったもの。 もちろん普通の人は入手不可能。
さすがネイチャーです♪
ネイチャーが試食したところ、普通のカップヌードルよりも味が濃いらしい。
体力勝負で汗をかくだけに、塩味が濃いとか。

そして、またまた話の飛ぶネイチャー。 「アワビの動きって知ってる!?」
山ネイチャーだけでなく、だんだん海ネイチャーの話になってきました。
アワビは勝手に取ったら違法なんですが、ネイチャーはプロでも入らないような所に潜るとか。
なので、違法ではないし、プロでも死ぬような海流の急な危険な岩場に入るとか(笑)。

↑写真のネイチャーキャップの黒色は、ライブでしか手に入らない限定もの。
さすがネイチャー、「限定もの」にこだわります!!


投稿者:えだまめ

ネイチャージモン(4)

クリックすると元のサイズで表示します
テーマソングに続いて、CDも出すらしい。
作詞はもちろん自分で。 自ら「シンガーソングネイチャー」と名乗ってた(笑)。

5/8(火)草野キッド(テレ朝)にネイチャー出演予定。
また、8月下旬には、その週の主役で「水戸黄門」に出るらしい。

話は進んで、おもむろにネイチャーが持ってきたのは、「新ロデオボーイ」。
テレ朝の深夜の通販番組でゲスト出演してるだけあって、ロデオボーイに詳しいネイチャー。

普通のトレーニングでは物足りず、ロデオボーイに乗りながら、ペンでメモに書く練習をしてるとか。
その内容は、飛行機事故に遭い、機内で「遺書」を書くときの練習をしてるとか(笑い)。
機体はガクガク揺れるだろうから、その中で遺書を書く良い練習になるとか。
バッカでぇ〜〜♪
投稿者:えだまめ

ネイチャージモン(3)

クリックすると元のサイズで表示します
まずは、トークテーマどおり、熊の花粉症の話。
ネイチャーは春山にこもった時に、熊の鼻からダラーっと鼻水が垂れているのを見たらしい。
そんなネイチャーも小学生の時から花粉症だとか(笑)。

トークの最中、おもむろに袋を取り出すネイチャー。 なんと中身は「ハム」でした。
シューズ、時計、肉など、さすが、こだわりの多いネイチャー♪
そして会場のお客さん全員に切り分けてくれました。 ワシも食べれたぁーー!!
超うまかった、なによりも香りがいい!

笑えたのは、自然を愛するネイチャーなのに、潔癖症のため、
ハムを1枚切る毎に、ウエットティッシュで手を拭くネイチャー。 無駄遣いだーー。

まじめな話も。
なぜ今になって花粉症が問題になっているのか、熊&猪が山郷に下りてきた理由、
遭難するなら海で遭難しろ、雪山遭難は捜索費用が数千万円かかり残された家族が破産する、
などなど。

オープニングトークは30分で終わる予定でしたが、気付いたら70分も喋ってました!(笑)
段取り間違うネイチャー、話が突然飛ぶネイチャー、空気の読めないネイチャー、最高です♪
投稿者:えだまめ

ネイチャージモン(2)

クリックすると元のサイズで表示します
そして、とうとうネイチャーと会える時間が!

19時開場時には、地下2階の階段〜地上まで長い列ができ、そのなかでもワシは4人目。
ガラス越しに中をのぞくと、カメラが回っていて、ネイチャーがなんか喋ってます。

20時ちょうど、ネイチャージモンのテーマソングと共にVTRが流れ、
雪山にこもる様子、山林にこもる様子、最後には超強力LEDライトで照らすネイチャー(笑)。

そして、客席の1人1人の顔を超強力LEDライトで照らしながら、
生ネイチャーが登場!! もちろん、ワシも照らされました。 それだけで感動♪
ライブ会場は、普段は収容人数40人くらいなので、150人はギュウギュウ・・・
狭いぶん、生ネイチャーとは3mの距離でした♪
投稿者:えだまめ

ネイチャージモン(1)

クリックすると元のサイズで表示します
みなさんは、「ネイチャージモン」をご存知であろうか?
まだ知らない人は、↓こちらをご覧ください。
http://www.nature-jimon.com/

5月1日、新宿ロフトプラスワンにて、「ネイチャートーク4」を観覧してきました。
ロフトプラスワンを知らない方は、↓こちらをご覧ください。
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

先行チケット予約は4月2日12時〜だったので、
12:00:00ジャストに電話したが、すでに電話中でつながらず。
何回もリダイヤルするも、3分後に奇跡的につながることに!

太田プロの電話は1つしかないらしく、ワシが取れた予約番号は4番と5番、
1人3枚までなので、ワシが2人目でした!!(笑)

150枚のプレミアチケットは、数時間で完売に。
ひそかにブームなので、人気なんですね〜♪

ネイチャーに備えて、水・カンパン・LEDライト・メモ帳&ペンを持参してのライブ参戦。
いっぱいしゃべりたいことがあるので、つづきはまたあとで。
投稿者:えだまめ

C’est bon!

クリックすると元のサイズで表示します
口当たりキツイかなぁーって思ってたら、濃厚だけど飲んだあとは爽やかで、
とっても飲みやすいぃぃぃいいいーーー!!!

チーズや肉料理とともに、飲みまくってたら酔った酔った。
で、最後はそのまま寝ちまった。
アルコール15%らしいけど、量を飲みすぎたかな!?

タイトルどおり、「セ・ボン!」だったね。 ありがとう♪
投稿者:えだまめ
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/6 
 
AutoPage最新お知らせ