えだまめカフェ的ブログ

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2013
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

今年も24時間の長い戦いでした


アウディの1−3フィニッシュ。

ワシら世代には日本でおなじみ、
トム・クリステンセンは9度目のルマン制覇。
すごいなー。 おめでとう♪


悲しい事故があり、波乱の多かった今回のルマンですが、
90年間の歴史の重みを感じる大会でした。


生きてるうちに、ルマン24h、モナコGP、インディ500は
観に行きたいですね♪

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

レースは最後までわからない


残り3分。
ファイナルラップ。

トヨタ7号車はフロントを失いながらも、なんとかピットに戻り、
30分かけて修理して、コースイン。

コースの一部でまだ雨は降ってるが、
ペースダウンで隊列を組むアウディ。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

ポルシェコーナーで


残り1時間で、突然の大雨。

足元をすくわれたトヨタ7号車は、高速コーナーでクラッシュ。

23時間、頑張ってきたのに・・・。


各車ピットインでレインタイヤにチェンジ。


スリックだとストレートでもアクアプレーニング。


11回目のセイフティーカー。
史上初の回数です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

残り2時間半


この時間でもかっ飛ばしてるAFコルセがいるなー
って思ったら、小林可夢偉でした。

クラス4位の71号車は、エース51号車(フィジケラ組)よりも前にいるみたい。

で、51号車は給油ホースが外れずにスタートして、ガソリンだだ漏れ。
さらにクルーがGOサインを出したら、ピットインしてきた他車と接触。
名門の中のエースチームなのに散々・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

10回目のセイフティーカー ラン


90回目のルマンも、残り3時間半。

クラスTOPだった99号車がクラッシュ。
スーパーGTでおなじみ、由良さんべた褒めのマコヴィッキー。


すでにトータルで4時間以上も、セイフティーカーが入ってるらしい。

セイフティーカーは3台入るみたい。 コースが13kmあるのでね。
以前は2台だったはず。

中野信治選手、井原慶子選手のチームは各リタイア。

相変わらず気温も路面温度も低く(14℃)、
雨も降ったり止んだりでスピン続出。

総合1位アウディ2号車とトヨタ8号車の差は1周。
中嶋一貴の7号車は2周差の3位。


まだなにか起きそうな予感。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

第90回ルマン24時間耐久レース


現地は夜22時を過ぎても、うっすら明るい感じ。

アウディ1号車は、ずーっとトップを走り、
トヨタを周回遅れにする勢いだったのに、

ミッションが外れず、ジェネレータ交換に手こずり、
43分もピットに入るトラブル。
(本当にジェネレータが原因?)


二連覇は黄色信号か。


そして、スタートいきなりセイフティーカーが入った事故ですが、
ドライバーがお亡くなりになったそうです。

ドアやリヤカウル、そしてガードレールまでもが吹っ飛ぶ
大きなクラッシュ。

ドライバー救出に時間がかかってたし、
ストレッチャーに載せられた姿が見えたときは
「意識はある」との情報でしたが…。



・・・ようやく最初の1/3の8時間を見終わりました。

現在、ルマンも残り1/3。 あと8時間。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

WEC Rd.3 ル・マン24時間耐久レース


ルマン24時間、生中継をTVで見ています。

日本時間午後10時にスタート。

今年のトヨタTS−030は楽しみだなー♪

いきなり、セイフティーカーが入っちゃったけど。

日本人選手は、スタートドライバーで、
中野信治選手や小林可夢偉選手がドライブ。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ