えだまめカフェ的ブログ

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2013
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

松坂肉牛 共進会 ネイチャー


伊勢神宮の帰りには、松坂市に寄り道。


お財布にやさしいお店に入り、
松坂牛のステーキを戴きました♪♪


やわらかかったー!

赤身と脂身の割合がちょうどよかったー!


うまかった!


鈴鹿に行くときは、無理矢理にでも、
これらの観光コースを、ねじ込んだ方がいいですね。


ごちそうさまでした♪♪ (ペロリ)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

1〜2コーナー


ハード→ミディアムタイヤのコーナリングスピードが高い!

1コーナーはアペックスまでブレーキを踏まないのね。

1コーナーはまだストレートでした。

2コーナーに向けてブレーキングする感じ。



面白いのはグロージャンだけ、1〜2コーナーのラインが違う。


アペックスに付かないで、半車身だけ空けてコーナリングしてる。

ヘアピンではよくやるテクニックだけど、
高速コーナーの1〜2コーナーでやるなんて。


大きなRで旋回スピードを落とさないためなのか、
エンジン回転数の落ち込みを防ぐためなのか、
イン側のカントでタイヤロックを防ぐためなのか。

でもこれらはヘアピンでの話。


小松エンジニアからの教え!?

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

午後のフリー90分


気温は30℃越え。


鈴鹿というと、だいたい毎年、
開催10月20日、気温は最低10℃、最高20℃がおなじみ。


伊勢湾まで見渡せて、快晴なのはいいんだが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

伊勢神宮(内宮)


つづいて、伊勢神宮の内宮へ。

5kmくらい離れてるのかな。


こちらは最近TVニュースでよく出てくるので、
どこも駐車場は満車。

しかし、奇跡的に目の前の駐車場に停められました。


やはり、参道も仲見世も、すんごい混雑。

平日だというのに。

土日は交通規制で、近隣は車両進入禁止みたいね。


中は広いし、庭園や何千年もの神木に、感銘。


和の心ですね。


昔の人は、車も電車も無いなかで、
遠方から何日も歩いてきたのだろうか。

茶店で休憩したり、着物を脱いで川で身を清めたり、
そんなことをしてたんだろうか。


そんなことを想像しながら、宮内を散歩。


花鳥風月を少し感じながら。



日本らしい、見えない美学がそこに。


仏様のように偶像はないし、参拝に行けるのは手前まで、
奥は見られず、脇から奥の玉砂利や神殿が見えるのみ。


映画「リング」の見えない恐怖のように、
見えないものに対する日本人の感情、表現は素晴らしい!

(最後は物体が出てくるけど、被害者の驚いた顔以降のシーンはない)


ただ、最近の貞子3Dとかは、欧米映画のように、
ただバーン!と出てきて、血や殺されるシーンで驚かすだけ。

ちがうんだよ、良さが全く無くなっちゃったよ、と思う日々・・・。


まぁとにかく、神々しくて、身が震えました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

伊勢神宮(外宮)


真夏の鈴鹿1000kmのときに、寮長から
「伊勢神宮まで40kmって、車で1時間かぁー。」って言われて、

今まで遠いイメージだったけど、最近何かと話題なので、
伊勢神宮まで行ってきちゃいました。


歴史に疎いワシですが、事前に予習をして準備万端。

まずは外宮から参拝しました。

夕方だったせいか、外宮は空いてました。
駐車場も問題なく。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

ヘアピンで第一声


日差しは暑いが、海風が気持ちいい。

昨夜の極楽湯は、海から数百メートルと近いので、
だいぶ「潮風のにほい」でした。



朝日を浴びて、午前のフリー走行90分間。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

歩行距離10km超、というのも鈴鹿だけでなく・・・


ピットウォークを2時間30分も、たっぷり楽しんだあとは、

東コースウォークに参加してきました。


歩いてきたよー。


明日からここをマシンが駆け抜けるのかー。


ドライバーも下見で歩いてるから、
写真を撮ったり、サインをもらったり。


それにしても、秋晴れというか、夏の快晴だった。

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ