えだまめカフェ的ブログ

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2014
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

四国一周ブログ旅61

クリックすると元のサイズで表示します

右側にあるのは、ロケみつDVD,関西縦断と四国一周がコンプリート。

左にあるのは、四国一周ブログ旅を無事ゴールしたあとに、

お礼参りで再度早希ちゃんが来たときの、直筆の色紙。

貴重ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅60

クリックすると元のサイズで表示します

「はっと」さんの玄関。

足摺岬では「釣りバカ日誌」の撮影も行われたことがあり、

民宿のお客さんは「同じ岩場で釣りをしたい!」という人が多いとか。


「はっと」のおとうさんに、

「翌朝5時に漁船を出して、30分くらい遊覧船するよー」と温かい心遣いも。


クリックすると元のサイズで表示します

「ロケみつ」のファンの方から、DVDやダイアリーを送ってもらったりするみたい。

ファンの聖地になっていて、「巡礼」するファンが、4年経った今でも多いとか。

まぁ、ワシもその1人ですが・・・。

先月は、新婚夫婦が「新婚旅行でブログ旅ツアー」で来てたみたい。

6月20日のブログを見てね。
http://www.mbs.jp/888/blogtabi/archives/2009/06/index.shtml

投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅59

クリックすると元のサイズで表示します

足摺岬から5分、民宿「はっと」さんに到着!

ここも思い出の地ですね。


資金が無く、日が落ちて真っ暗の中、

なんだかんだで宿と食事を無料で提供してくれた「はっと」さん。

道路を挟んで反対側は、すぐ海なんですね。

太平洋。

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅58

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗な夕日でした。

日没後だったんで、もう薄暗かったけど。


クリックすると元のサイズで表示します

後から知ったんだけど、さっきの崖を見てわかるとおり、

足摺岬は自殺の名所なのでした。

2時間サスペンスドラマにも似合いそう。


クリックすると元のサイズで表示します

そして、ジョン万次郎こと、中浜万次郎の出身地だとか。

漂流中に米国船に救助されて、後に米国留学したのかな?

よく知らないけど。


投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅57

クリックすると元のサイズで表示します

沈下橋から2時間近く、四国南西端の「足摺岬」(あしずりみさき)に到着。

6月14日のブログを見てね。
http://www.mbs.jp/888/blogtabi/archives/2009/06/index.shtml

早希ちゃんの通過ポイントは「ホエールウォッチング」。

自然が相手なので、クジラが見られるまで、あんなに足止めを食らうとは・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅56

クリックすると元のサイズで表示します


沈下橋に腰かけて、四万十川の流れを見ながら、のんびり。

いい気候、いい景色、いい水の音。


クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅55

クリックすると元のサイズで表示します

通過ポイントじゃないけど、早希ちゃんが資金が無くて

自転車で10km走ってここまで来た「佐田沈下橋」に到着!


クリックすると元のサイズで表示します

沈下橋とは、洪水が起きても橋が壊れないように、

逆に水没させちゃおうという考えで、

手すりは無くて、橋脚も細くて少ない橋です。

平日の午後だったけど、ちらほら観光客も。


投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅54

クリックすると元のサイズで表示します

宇和米博物館を出発して、今夜の目的地「足摺岬」を目指して

下道を3時間。


途中、清流・四万十川を見ながらの移動。

5月、新緑、四万十川。 美しい。

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅53

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

あっ! この場所・・・


早希ちゃんが、最初に通過ポイントの「宇和米博物館」に来たときに

残念ながら17時を過ぎて「閉館」で、

がっかりしながら道を戻ってきたときに、

この交差点の角に座っていた94歳のおばあちゃんに

アスカのものまね「あんたバカぁ!?」を披露した場所だ。


ロケ地巡りだと、こういう普通の場所、普通の場面、すべてが名シーンに。

5月23日のブログを見てね。
http://www.mbs.jp/888/blogtabi/archives/2009/05/index.shtml

投稿者:えだまめ

四国一周ブログ旅52

クリックすると元のサイズで表示します

全国から挑戦者が来た証が。

ワシもシールを貼っときました。


クリックすると元のサイズで表示します

宇和米博物館は、昭和初期に建てられた小学校の校舎を

利用したものです。

当時の教室がそのまま残っていて、懐かしい感じ・・・。


給食の食器、みなさんはどの世代の食器でした??

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/14 
 
AutoPage最新お知らせ