えだまめカフェ的ブログ

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2016
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

死の山 モン・ヴァントゥ つづき


リッチー・ポートとバウク・モレマの二人は復帰したものの、

マイヨ・ジョーヌを着るクリストファー・フルームは、

自転車が壊れて走り出せず、


チームカーは大勢の観客のため、前に上がってこれず、

フルームは自転車を捨てて、ランニングをし始めることに・・・。


自転車レース中に、選手が自転車に乗らず、ランニングするという、

前代未聞の出来事が・・・。


しかも、その選手は、総合成績トップのマイヨ・ジョーヌという・・・。


フルームは、ニュートラルバイクを借りて走り出すも、

バイクが体に合わず、

チームカーの到着を待って、自分のバイクへ乗り換えて、

なんとかゴール。


なんだか、フルームが可哀想で可哀想すぎて、泣きそうになっちゃったよ・・・。


結局、救済措置があって、フルームはマイヨ・ジョーヌをキープしたけど、

こんな不条理な出来事で、決着が付いてしまうのは、悲しいよね。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ

死の山 モン・ヴァントゥ


ツール・ド・フランス第12ステージ、

とんでもない事件が起きた!


中二の頃から、26年間、ツールを見てきたが、こんなのは初めて。


強風のため、距離が短縮されて、

モン・ヴァントゥ山頂まで行かなくなって、

期待感は落ちていたのだが。


山頂への狭い道路に観客が溢れすぎて、

カメラバイクが観客に突っ込んで急停車。(1枚目の写真)


そこに、バイク直後を走っていたマイヨ・ジョーヌを含むエース三人が、

バイクに突っ込んで、三人とも落車。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:えだまめ
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ