Cockney  ことば

イギリス英語は表現が豊かで、大変素敵な言葉である。
私などは理解できない語彙が多すぎて辞書に頼り切ってしまうところがあるが。。。
イギリスの人は言葉を使うことを本当に楽しんでいて、彼らとのコミュニケーションにおいてはいろいろな表現を教わることもひとつの醍醐味である。
さて、ロンドンっ子の友人が教えてくれたのはCockney(ロンドン訛り、ロンドン弁)rhyme slang
"I don't bloody Adam and Eve it!"
ん???アダムとイヴ??何のこと?と思ってしまうが、
Adam and Eve = believe」らしい。。。
"I never believe it!"よりも何となく気持ちが伝わってくる感じがする。
若者ーという感じがする表現が、"Give us a couple of Britney's will ya?"
Britney」はもちろんBritney Spearsのことで、「beer」の意味で使われている。
画像はHouses of Parliament(国会議事堂)。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ