エクセターのこの1年  社会

今日のExpress&Echoには、エクセター市のこの1年を振り返る記事が載っている。
http://www.thisisexeter.co.uk/displayNode.jsp?nodeId=137199&command=displayContent&sourceNode=136986&contentPK=13760563&folderPk=79934
2005年は何と言ってもロンドンでのテロが最も大きな事件だった。
デボン州からの何百人もの乗客も、首都ロンドンでテロ騒ぎに巻き込まれた。
日本ではその年を振り返る言葉として「愛」が挙げられたが、私は今年のイギリスは「chaos」ではなかっただろうかと思う。
2006年は平和で皆が安心して暮らせる年になりますように。

クリックすると元のサイズで表示します
0

 

2005年の流行語  社会

I am very grateful to you for the kindness you showed us this year.

アメリカの『オックスフォード英英辞典』が12月5日に、そして『メリアム・ウェブスターズ・オンラインディクショナリー』が12月11日にそれぞれWORD(S)OF THE YEARを発表した。
これは、日本で言う「新語・流行語大賞」で、とても興味深い。

米国『オックスフォード英英辞典』版1位
podcasting(ポッドキャスティング)=『ラジオなどの録音データで、音楽プレーヤーにダウンロードできるように、インターネットで公開される』
『メリアム・ウェブスターズ・オンラインディクショナリー』版1位
integrity(インテグリティー)=誠実・正直

BBCのニュースウェブサイトでは、2005年に見出しで多く使われた政治に関する語やフレーズが紹介されている。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/4525038.stm

クリックすると元のサイズで表示します
0

 

面白い彫刻  風物

エクセター大学の近くにある人気のパブImperialには面白い彫刻?がある。
入り口からしばらく歩いて店の中央付近右手にある階段の手すりに画像のような体操をする少女の像があるのだ。
初めて見たときはとても驚いた。
かなりのインパクトだ。
記念写真を撮る人も多いと思う。
クリックすると元のサイズで表示します
0

 

Merry Christmas!  食べ物

Merry Christmas!
みなさんはクリスマス・ディナーに何を食べますか?
BBCのニュースでは、クリスマス・ディナーに七面鳥を出すときは、
よく加熱しないと食中毒の恐れがある
と警告していました…。
私は今年はフォアグラのテリーヌとオマール海老のロースト、和牛フィレ肉のグリルをいただきました♪
日本の牛肉は安全・安心だと思いたいです(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

 

防犯カメラ  社会

みなさんご存じのように、イギリスには防犯カメラが多く備え付けられている。
どこへ行ってもたくさんカメラがある。
クリックすると元のサイズで表示します
今日、エクセター市内のTower Innで、消火器を手にした男がパブのトイレで消炎剤をまき散らすという事件が起こったそうだ。
その男の映像がしっかりとCCTVに記録されていて、公開され、情報提供が求められている。
日本でもATMなどの防犯カメラに写った映像が決め手になり犯人が逮捕されたケースが非常に多い。
犯罪が増加している状況では、やはり防犯カメラの増設は自然な流れなのだろうか…。
親切なイギリスの人々、牧歌的な景色とは対照的なカメラの存在にいろいろと考えさせられる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ