サンババンド、Street Heat  文化

Sidmouthのフォーク・フェスティバルに行ったとき、Street Heatというサンババンドのパフォーマンスに出会った。
結構雨が降っていたが、私達はたちまち彼らの演奏のとりこになってしまった。
Street Heatは、若い人から年配の人までいろいろな年齢層の人によって、また全くの初心者からミュージシャンまで、ありとあらゆる人によって構成されている。
動きが大変激しく、演奏もさることながら、見ていても飽きさせない。
ドラムのスティックが途中で何本も折れるほどの迫力だ。
Street Heatは1991年にExmouthで結成されたそうだ。
メンバーは常勤で働いているため、平日のイベントはめったにしない。
彼らのメインのgigは、Sidmouthで行われるInternational Folk Festivalだ。通常水曜夜に行われる。
彼らは人気があり、CDも出しているし、TVにも何度か出演している。
最前列で一番目立っていたリーダーっぽい男性は、結構マッチョでかっこよかった。
一度コンビニ内の郵便局で出会い、「演奏良かったですよ!」と話しかけることができて嬉しかった。
今年春のgigは3月31日Powderham、4月16日Timepiece(午後8:30〜)5月27日Brixham(午前10:30〜)など。
彼らのますますの活躍を期待している。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ