開府400年祭  歴史

少し前のことになるが、私の住む地域では開府400年祭が行われた。
武者行列が行われ、勇壮な甲冑(かっちゅう)やあでやかな衣装に身を包んだ人々が市内約1.6kmのコースを練り歩いた。
エクセターにいるときにはトラファルガーの戦い200年記念(bicentenary)が祝われたが、そこではcadetによるパレードの他に、エクセター大聖堂前の広場で当時を振り返るさまざまな催し物があった。
画像は当時の食や遊びを再現するコーナー。
また、ギロチンが展示してあり、市民が気軽に首を入れることができるようになっていた。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ