多額の住宅ローン  ことば

「多額の住宅ローンがある」・・・英訳するとどうなるか????

"get a big mortgage"だとgeneral English courseの先生が教えてくれた。
"mortgage"とは"a loan of money which you get from a bank in order to buy a house"
早く私もbig mortgageを返さなければ・・・・
画像はDartmouthの船から見たお宅。ステキ
クリックすると元のサイズで表示します
0

 

アパート  ことば

住居の話題に関連して。
私は現在分譲マンションに住んでいるが、"mansion"はアメリカ人には通じない。
condoとかcondominiumと言わないといけない。
mansionは大邸宅のことだ。
イギリスはa block of mansions(マンション1棟)などと言い、通じるが、通常flatだ。
日本で言う「ワンルームマンション(賃貸」は、bed-sitと言う。
bed-sitterとかbed-sitting roomのことだ。
さてクイズ。次の説明にあてはまる建物の名称は何か・・・???

1.a small house usually in a country
2.a house which has one floor
3.a vacation home that you buy with other peopleクリックすると元のサイズで表示します
答えは1.cottage 2.bangalow 3.time-share
画像のお宅はまさしくmansionだ。Dartmouthにて。
0

 

to let  建物

エクセターに着いて街中で"TO LET"の看板または表示を数多く見かけた。
"to let"とは"to rent"のことで、貸間とか貸家のことである。

イギリスは物価が高いが、家賃や土地・家屋の値段もかなり高い。
大学の先生の話によると、3 beds semi-detetachedの家で£180〜200Kだということだ。およそ4千万円。
いわゆる1Kの家賃は安くて£500。12万円くらいだとか。
日本と大きく違う点は、敷金・礼金制度である。
日本のように2ヶ月分とかを支払う必要はなく、通常1か月分の家賃をDeposit(デポジット=手付金)として支払う。
このDepositは退去時には返金されるが、修理が必要な場合はそこから差し引かれ残金が返却される。

私はJOCという寮のようなところに住んでいたが、1週間の料金は£93.10。約2万3千円だった。そんなに新しくなくシャワーブースも狭いのに、結構高い。
Room Shareは家賃をセーブするのには一番良い方法かもしれない。
Flat Shareは日本でいう3LDKのアパートの部屋をどを数人でシェアする事である。
部屋の持ち主が家賃を浮かせる為に余った部屋を貸し出している事が多いらしい。
House Shareは一軒家に共同で住み、バス・トイレ、キッチン、リビングなどを共有する。
長期滞在ならホームステイ以外にこれらを検討するのがよさそうだ。
こちらの物件は契約がなされたようだ。Dartmouthにて。
クリックすると元のサイズで表示します
0

 

一戸建て  建物

こちらはteraccedではなく一戸建て住宅。
ひとつひとつの家は古くても素敵。
街並み全体も趣があり素敵だ。
St.Ivesにて。
クリックすると元のサイズで表示します
0

 

住宅  建物

現在わが家では家の新築についての話し合いが行われている。
二世帯同居にするか、核家族で住むか。。。
土地選びからするとなると本当に大変だ。
いろいろな要素を考慮して決めないといけない。
さて、イギリスは地震や台風の被害にみまわれることがなく古い建物が現在も多く残っているが、人々は古い住宅をリフォームして快適に暮らしている。
また、そのリフォームも自分の手で壁紙を貼り替えることなどは結構誰もが簡単によくやっている。
エクセターでも古〜い住宅は数多く見かけた。
中でも画像のようなterraced houseが通学経路に多くあった。
terraced houseとは通例3・4階建ての道路沿いの長屋式住宅のことである。
クリックすると元のサイズで表示します
0

 

ゴミの分別  社会

毎日紙おむつのゴミの量がとても多い。
「燃やせるごみ」の袋がずっしりと重たい。
うちの子ひとりだけでもものすごい量なのだから、日本中の紙おむつごみは相当な量だ。
私の同僚の女性のように本当は布おむつを使用したほうがよいのだろうが、腰や背中の痛みが辛くて洗濯の労力に自信がない。。。
さて当たり前であるが、イギリスでもbabies nappiesはもちろん「燃やせるごみ」である。
資源ごみの分別方法も日本とほぼ同じであるが、アルミホイルが資源ごみとなっているのが私の住む自治体での方法とはことなる。
こちらはGreen Binの表示。
"Yes Please"なごみと"No Thank you"なごみとなっている点がキュートだ。
クリックすると元のサイズで表示します
0

 

♪宝くじは買わない♪  私事

サマージャンボ宝くじが発売された。
今まで結構続けて買ってきたが、ここ最近は買っていない。
東京で買った年末ジャンボが最後ではなかろうか。。。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
生活が便利になる「お金」があるに越したことはないが、RCサクセションの「宝くじは買わない」じゃないがお金で買えないものの重要性を最近痛感している。
まずいのち・健康。産後の体の戻りの悪い私は特にこれが最も大切であると思っている。
先日テレビで見たドキュメントの中で、若くして亡くなった女性が「明日が来ることは奇跡」と言っていた。
今日いのちがあることを喜びに感じ、一日一日を大切にしていきたい。

0

 

Hyde Park  風物

2年前の今日はロンドンのHyde Parkに行っていた。
さすが有名な所だけに、広大な公園はきちんと整備され美しかった。
こんなに広いところをゆったりと歩くだけですごく緑に癒され、精神が浄化されるようである。。。
広さは1.4キロ平方メートル。
ストーンズやクイーン、レッチリなどがライブを行ったところだ。
ここまでの規模でなくても大きな都市型公園がうちの近所にもあるといいなあ。。。
クリックすると元のサイズで表示します
Hyde Parkの公式HPはこちら。
http://www.royalparks.org.uk/parks/hyde_park/
行った気持ちになれる
0

 

ハリポタ記念切手  文化

「ハリー・ポッター」の記念切手が本日発売された。
今月21日に発売予定のシリーズ完結編となる第7巻"Harry Potter and the Deathly Hallows"(邦題「ハリー・ポッターと死の秘宝」を含む全7巻の表紙が図柄となっている記念切手だ。
ロイヤルメールによると切手は下記のサイトでネット購入可だそうだ。£19.4。
http//www.royalmail.com/portal/rm
また、郵趣サービス社でも販売されているらしい。(価格は表紙7種セットが1100円、小型シートが800円)

しかし第7巻に関わるニュースはいろいろあり、サンデー・テレグラフ紙によると、イギリス国内で倉庫から書店までこの最新作を運ぶトラックは衛星追跡システムで決められたルートを順守するか監視されるほか、各荷台には総額2000万ドル(約24億4000万円)もの警報器が付けられているという。
こんなに厳重に発売準備がされていたにもかかわらず、最新作の海賊版がネットに流出するという事態が起こったようだ。
800ページ近くある最新作の496ページから最後までが写真撮影され、ネット上に載せられているらしい。(BitTorrentのトラッカサイトThe Pirate Bay上)

人気の作品だけに関連の話題も大きく、尽きない。
画像はroyal mailより。
クリックすると元のサイズで表示します
0

 

イギリスの水  食べ物

イギリスで「水」というものに対する意識は日本のそれとはやはり違うことを実感した。
飲食店で気軽に「水ください」とは言えないからだ。
St.Ivesのレストランで"Water, please"と言うと、"Tap water?(水道水)"と確認された。
そして水道水をお願いすると、店員さんは怪訝そうな顔で冷えていない水を持ってきた。
ミネラルウォーターを買ってよ、と言わんばかりに。

私は当初ヨーロッパの水は硬度が高いためイギリスの水は飲めないだろうと思っていたが、私の暮らしたJOCというaccomodationではtap waterは飲用可であった。
硬水は硬水であるが、意外と違和感が少ない。
この水で日本のインスタントラーメンも作ったし、お湯でインスタントみそ汁も薄めた。
だがやはり日本の水道水も煮沸せずには絶対に飲まない私は、飲み水はボトルドウォーターにしていた。
物価が高いので毎日ウーロン茶やアールグレイを水筒に作っておいて飲むことが多かったが。。。

イギリスのミネラルウォーターは、おいしいものがたくさんある。
有名どころではボトルの美しいTynant Spring Water、ウォッカの割水・チェイサーに適すると言われるDeeside、一流ホテルやレストランのシェフがすすめるHildonなど。
美味しかったのはロンドンのノボテルホテルの会議室で出されたビン入りのお水。
stillsparklingも出されたが、私はstillでなくsparklingがお気に入り。
ライムなどフレーバーつきのものがとってもおいしくて、ひとりで2本飲んでしまった。たしか750mlか1リットル入りだった。。。
この商品の名前がわからない。ずいぶん探してみたが。。。
知っている方、教えてください

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ