☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2008/1/27

ダブルハンドロッドの組立 4  ロッド・メイキング

今回「ついでに」で作った簡単な旋盤で、グリップの整形を行いました。

長い板の上に、ハンドドリル固定台とロッド受け台をセットして、ロッドを装着。
作業台に乗せて固定します。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



こんな感じで紙やすりを当てて削りました。
クリックすると元のサイズで表示します

紙やすりは#80>#400>#1000と細かくするときれいに仕上がります。
あ!#1000は紙やすりではなく、スポンジ状です。
(例えば台所のスポンジで、緑色した薄い部分)

旋盤の回転も安定していました。



仕上がりは自己満足程度ですが、なかなか気に入ってます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


カラーコルクもきれいに削れました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 
一番心配だったコルクの繋ぎ目も、コルククランプでバッチリでした。
ちょうど画像の中心で、白いコルクの右側が繋ぎ目です。
クリックすると元のサイズで表示します

後は、ガイドの位置とラッピングですね。
まだまだ、楽しめそうです。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ