☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2005/9/19

腕がパンパンに  フライで鯉釣り

2005年 9月19日(月) 二子玉川 
釣果 鯉7尾 オイカワ6尾 カメ2匹

今回の釣行は、ロッドを2本持っていきました。
1本は鯉釣り用のロッド、もう一本は#4のロッドです。

二子玉川に着いて、水害の為に倒れた木を見ましたが、まだ倒れたままでした。
倒れた木の陰が鯉のたまり場で良いポイントですが、鯉よりフライ好きなカメが多く、カメばっかり釣れます。

ちょっと本流を覗いてみました。
ライズをしていたので狙うと一発でヒット、本流の流れと重さでなかなか上がらない。
約10分ぐらいは格闘していました。
写真は本流でダブルハンドを練習していた方に、撮っていただきました。
その方は、週末に湖へ出撃だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

鯉を7尾釣ったところで、腕がパンパンになったので中止。
#4ロッドでオイカワを狙いました。
インターネットでオイカワのことを調べ、やっと釣ることが出来ました。
購入したフライだったので、次回は自作で楽しみたいと思っています。
小さいオイカワ釣りには#4ロッドは大きすぎました。
合わせた瞬間オイカワさんに、5mぐらい空中散歩をしていただきました。
オイカワ用に竹竿でも作ろうかな。(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/9/10

こんなに被害が。  フライで鯉釣り

2005年 9月10日(土) 二子玉川 釣果 鯉1尾

9月4日の集中豪雨で、二子玉川の兵庫島公園に被害が出ていました。
多摩川支流の野川が増水し、護岸が崩れていました。
過去台風で増水したときは、ここまで破壊されたことはありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

公園入口の警備員さんに聞いたところ、大雨で野川に鉄砲水が発生、護岸を破壊し木を倒したそうです。
本流側が増水していないので逆流もなく、野川の水の勢いが強いまま流れ込んだようです。

野川が増水して、兵庫公園に流れ出しその後すぐに水が引いたため、大量の鯉が兵庫島に残され死んだそうです。
私も数尾死骸を見ました。

こんな状況を見てショックを受けたのか、釣果は1尾と貧果でした。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

釣行後、土屋さんにお会いしました。
土屋さんのお話では、大雨当日珍しく世田谷区の防災放送が聞こえたそうです。


0

2005/9/3

濁りは無くなったけど  フライで鯉釣り

2005年 9月 3日(土) 二子玉川 釣果 鯉4尾

今週の多摩川は、濁りは無くなりましたが、まだ水位は高い状態でした。

いつものポイントをサッと流しましたが無反応。鯉の気配は感じますが水面の餌に無関心。
時計を見たらまだまだ時間があるので、とりあえず台風の影響を確認しました。
河原は、流れの筋が多少変わり鯉の集まるポイントも変わったようです。
もう少し減水しないと、川の中に入るのは危険と思います。特に東京側は深場が多く感じました。

もう一度いつものポイントへ、場が休まったようで鯉も水面の餌に反応するようになり、まずは1尾。

クリックすると元のサイズで表示します

1尾釣れたことで気が楽になり、見切りの多いポイントへ移動。
さっきまで川底で群れていた鯉たちが、水面の餌に反応するようになった。

水面ギリギリを泳いでいる鯉を発見。
少し上流にフライを落とすと、スルスルと寄ってきて大きい口を水面に突きだしパクリ。
一呼吸おいて合わせるとググッと重みを感じる。「やっぱりこれだね」と思いつつネットでキャッチ。

記念撮影でちょっと失敗。
セルフタイマーが後3秒ぐらいの時に、鯉が私の手から脱走。慌てて捕獲するが・・・(爆)
まぁ!こんなこともありますよ。(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します
0



AutoPage最新お知らせ