☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2006/1/29

平瀬川  フライで鯉釣り

2006年1月29日(日) 平瀬川
釣果 鯉4尾

昨日の飲み会で、いないなさんとフジサワさんが平瀬川で多少いい思いをしたと聞いたので行ってきました。
約1年前に行ったときは、ツ抜けと最大記録を出したのですが、今回は厳しかった。
鯉の姿が見えない、見つけても底に沈んでいる。
数尾浮かんでいるのを見つけ、フライを流すと見切る!見切る!。
最悪は、2尾が競ってフライに突進し、フライの直前で2尾同時に反転。
思わず「おい!おい!おい!」と声が出る。_| ̄|○

しかし、4尾中3尾は60pクラス。
狭い場所なので走りませんが、重かったので、何とか気持ち的に救われました。

なんか平瀬川がこんなに渋いと、二子で100尾釣れるか心配になってきました。
半日で10尾以上釣れて、腕がパンパンになったころが懐かしい。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/1/28

キャスト練習  二子玉川でFF

今日は二子玉川で、キャスト練習をしてきました。

強風のためほとんど練習になりませんでしたが、日頃使わない#4ロッドでホールの感覚は少しつかめたと思っていますが。
二子玉川の夕日が綺麗だったので、思わずパチリ。
真ん中の白い筋は飛行機雲です。UFOじゃないですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

日没後、二子玉川の鯉釣り仲間で飲み会(遅い新年会)に行きました。
最初、あるお店に行こうと思っていましたが、お休みでした。
仕方がないので近くの居酒屋で、6時前から10時近くまで男5人がおしゃべり。(爆)
釣りの話やホームページの話を長々と。
お互い同じ趣味の仲間なので、大変楽しかったです。
幹事のいないなさん、お疲れさまでした。
二子鯉釣り仲間の宴会部長ですね。(笑)
0

2006/1/9

楽しかった!  フライで鯉釣り

2006年1月9日(月) 二子玉川 
釣果 鯉2尾

朝起きてテレビを見ていたら、気温が1℃・・・寒!
布団から出られない。部屋を暖めてからナマケモノの様に動き出す。(笑)
今日は#8と#4ロッドを持って、鯉とオイカワのダブルヘッダーだー!・・・のつもりだった。
二子玉川に着くと迎えてくれたのが、子猫だった。
いつも餌をくれる人と勘違いをしているらしい。
一定の距離を置いて餌を待っている様子。
「ごめんね、ネコ餌持ってない」「パンはあるけどね」(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

釣りの仕度をして、いつものように鯉を探すが、反応がない。
下流に下る途中、対岸の川崎側にS16さんを発見。
対岸へ移動し情報交換、最近は一言で済む「釣れないねぇ」(>_<)
それぞれお気に入りのポイントへ移動。
ん!何だあの白く光るのは?氷?

クリックすると元のサイズで表示します

氷の向こうは多摩川の本流です。
厚みのある氷で、踏むとバリバリといい音がしました。

鯉釣りは、釣れなくなったと言う通称[いないなプール]で何とか2尾を釣り上げました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでオイカワ用の#4ロッドにチェンジ。
東京側へ戻り、再びS16さんと合流、「釣れた?」「はい、1尾」とりあえず二人ともボ○ズ回避。(^ヘ^)v

二子橋上流にキャスティング練習をしているフライマン発見、近づいて「こんにちは、練習ですか?」と声を掛けてからが楽しかった。
フライマンはゴリ松さん(HN)、初めてお会いしましたが、久しぶりにFFについて熱く語り合いました。(爆)

「え!オイカワは釣れたかって?」、ゴリ松さんと楽しく話をしている時に自宅から「帰れコール」が入ってタイムアップ。
次回に期待しましょう!(爆)
0

2006/1/4

初釣行  フライで鯉釣り

2006年1月4日(水) 二子玉川 
釣果 鯉2尾

明けまして、おめでとうございます。
今年も、釣果や河原での出来事などをUPしますので、よろしくお願いします。m(__)m

今日、今年初の釣りに行ってきました。
9時頃二子玉川に到着、寒いので河原に人はいません。

クリックすると元のサイズで表示します

釣り初めて2時間鯉の気配が感じられない、全くライズがありませんでした。
さすがに焦りませね。年末に続いてまたボ○ズ?・・・ん!
鯉のライズ発見!フライを少し上流へシュート
「しまった!」鯉の真横に落ちた。
しかし、鯉は気にせずフライを吸い込んだ。バッシ!
ロッドに伝わる重みと、グイグイとラインを引く力。
バラさないように、慎重にやりとりを楽しみながらネットイン。

今年の1尾目です。62p
クリックすると元のサイズで表示します

後が続かないので、ポイントを移動。
橋の上から覗き込むと鯉の群が・・・静かに川に入りフライを流す。
ちょうど橋の上から人が覗き込んだ瞬間、鯉がフライに出た!
バッチリ合わせが決まり、自分で納得がで来るタイミングで決まったので思わず「決まった!カッコイイ!」なんて思いながらファイトを楽しむ。
が、ちょっと小さめですぐに上がってきた。55p
クリックすると元のサイズで表示します
年末、ボ○ズだったので、2尾釣れてよかった。
今年も釣果報告できるようにがんばります。
0



AutoPage最新お知らせ