☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2006/6/17

真っ白な鯉  フライで鯉釣り

2006年 6月17日(土) 二子玉川
釣果 鯉 6尾

前日の雨で多摩川も増水していましたが、何とか釣りになりました。
濁りは薄いですが、野川は上流の工事の影響で濁っています。
二子到着時に、濁りの少ないところにフライを流すと素直に出てくる鯉を2尾ゲット。
しかし濁りがきつくなり、鯉の反応がさっぱり。
このポイントを諦め、通称[茶店前]に移動。
白い鯉が見えました。しかし底に沈んでいるので相手にしていませんでしたが、しばらくしたら水面のエサに反応してきた。
数回フライを流すが無視、やっとフライに反応したら素直にパクリ。
なんで素直に?もしかしてフライに気が付いてなかった?
クリックすると元のサイズで表示します

珍しいのでツーショット。46p
クリックすると元のサイズで表示します

この後しばらくは沈黙。諦めてポイントを移動。
2尾釣れたポイントに戻ると、ひとりのフライマンが・・・。
フジサワさんだった。「釣れました?」と聞くと「今始めたところ」。
しばらく情報交換して、私は上流へ。
濁りが少なくなってきたので3尾を追加。
前日の大雨で2メータも増水したことを考えると、満足の釣果でした。
駐輪場で帰りの仕度をしているとフジサワさんがヒット。
偏光サングラス(イーズグリーン)を使用した写真は、水面のギラギラがなくなり、フジサワさんの前にある水中の障害物もハッキリ見えます。

↓下の画像をクリックしてください。裸眼とイーズグリーンの画像が比較できます。
クリックすると元のサイズで表示します

0



AutoPage最新お知らせ