☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2008/12/14

久々の重い奴だった。  フライで鯉釣り

2008年12月13日(土) 二子玉川
釣果 鯉  2尾

朝起きて寒かったのですか、今年最後かもしれない釣りに行ってきました。

今週雨が少なかったので水位も上がらず、いつものポイント狙いでシングルハンドを持って行きました。
しかし、いつものポイントは水位が高い。
河川工事の影響で本流への水路が少し高いようで、約50センチほど高くなっています。
鯉の反応もなく、おまけに水温が低く、川に入り込んでいると足が冷たくて集中できず本流へ移動。

本流は水温が少し高く鯉の反応もあり、こちらもテンションが上がります。

水面に黒い影が見えたのでフライを送り込むとヒット。
小さい奴ですが本流の流れで重く、なかなかの引きを楽しませてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

しばらく粘りましたが反応もなくなり下流へ移動。

ここは先週S16さんが釣っていたところ。
いい反応が点々とあり・・・かなり遠くで。
近づくと反応はなくなります。(苦笑)

しばらく待つと近くでライズが、フライを送り込むと1回目はすっぽ抜けましたが、近くにフライを落とすと続けて出てきてくれて、ヒット!「重い!」
流れがゆるいところでも重かったので、70UPを期待しましたが、おデブな67cmでした。
クリックすると元のサイズで表示します

最後の釣行かもしれないので、記念写真を撮りました。

カメラをセットして、セルフタイマーを設定、ボタンをポチっとな。

鯉が暴れて間に合わず。
「おい!おい!」
クリックすると元のサイズで表示します

やり直し。
今度は鯉を持ち上げたが、タイムUP直前に大暴れ。
「あらら!?」
クリックすると元のサイズで表示します

今度こそ。
「ばっちり!」
クリックすると元のサイズで表示します

来週天気が良ければ、もう1回は出撃したいなぁ〜。(^O^)/


0



AutoPage最新お知らせ