☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2009/1/28

ダブルハンドロッド2本目−10  ロッド・メイキング

先日の釣行で気になっていたところに、クラックが入っていました。

ブランクを購入した時からあったクラック部分、ガラス繊維を巻いて補強したつもりでしたが、強度不足でエポキシにクラックが入りました。
クリックすると元のサイズで表示します

うまく補強箇所を隠したつもりでしたが、クラックが入るとはガッカリです。
ガラス繊維の巻き数を増やすよりも、カーボン繊維を巻く方が強くなりそうなのでインターネットなどで探しています。

しばらくは使用不可になりそうです。

春までには直したいですね、マルタの季節が来る前に・・・・。

0

2009/1/24

新DHロッドを持って  フライで鯉釣り

2009年 1月24日(日) 二子玉川
釣果 鯉  1尾

完成したDHロッドを持って二子玉川に行ってきました。
強風の中、自転車を走らせ到着。
いつものポイントは鵜やサギがたくさんいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは無理ですね。
魚はおびえて水面なんか出てこないでしょう。

本流へ向かうと川崎側へと追い風ですが、強風です。
キャストをすると1本目より軟らかく、軽く振るだけでロッドが曲がります。
一投目、スムーズにラインが飛んでいきます。
「お!飛ぶじゃん」と思い角度を変えて投げると「あれ?」 「さっきのは風で飛んだのか?」・・・実力なんてないので飛ぶわけないか。(笑)

目の前にサーチパンに反応する鯉を発見。
フライを落とすとスーッと寄って来て、フライを・・・・ヒット!

1本目ですからバラさないようにしながら、デジカメを取り出し、ロッド初曲がりをパチリ。
クリックすると元のサイズで表示します

もうひとつ
クリックすると元のサイズで表示します

66cmの良いサイズの鯉でした。
クリックすると元のサイズで表示します

このロッドも無事に魂入れできました。

この後、新二子橋から二子橋の間を流して見ましたが、鯉の反応は全くなし。
丁度お昼になったので諦めて帰ることにしました。

普段ならこのまま帰宅するのですが、ちょっと寄り道しました。

丸子橋上流でスペイキャストの練習風景を写真を撮り、丸子橋を渡り練習場へ。
新しく出来た游歩道から撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します

みなさんに、新しく組立てたDHロッドを見ていただきました。
「グリップが赤く派手だね、鯉釣りロッドみたいで良いんじゃない」と高評価を頂き喜んでいます。

ラインを通して験し振りをしてもらい「スローなのでゆっくりと振ると良いよ」とアドバイスを頂きちょっと練習しましたが、強風のため未熟者は投げれません。

ちょっと気になってクラックの箇所を見ると、エポキシにクラックが・・・・・練習を中止。

どうやって直せば良いのか相談したところ、クラックの上にガイドを移動させると、ロッドのテンションが移動し、クラックに負担が掛からなくと教えていただきました。

さて、どうやって修理しましょうか?・・・・・・・。(-_-;)
0

2009/1/19

ダブルハンドロッド2本目−9  ロッド・メイキング

ガイドやフェールールに、エポキシ塗装が完了しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとピンぼけですが・・・・。(^^ゞ

フェールールを繋ぐとこうなります。
クリックすると元のサイズで表示します

繋ぐときに便利な白く丸いマークも入れました。
これはテプラシールを、直径2ミリに切り抜き、貼り付けました。
スレッドにエポキシを薄く塗り、乾燥させてからマークを貼り付けて、2度目のエポキシ塗装を行いました。

全体的には、こんな感じに仕上がりました。
(3枚の写真を合成しています。)
クリックすると元のサイズで表示します

ストリッピングガイドは、3個も付けてしまいました。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもコメントを頂いているS16さんに。

>インロー継ぎのロッドだたんですね。

インロー継ぎに見えるでしょ!実は違うんです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バット側にスレッドを巻いて太くすると、錯覚で見えちゃうんですよねぇ〜。(v^ー゚)

0

2009/1/15

ハンドクリーム  釣じゃないけど

私は、冬になると必ず手が荒れる。

仕事柄油やグリス、アルコール類などを素手で触ることがあるので、石けんでゴシゴシと手を洗うと、手の潤いがなくなる。

最近の多摩川はきれいになったとは言え、油膜や洗剤らしき泡など少しは残っているので、鯉釣りをするとボロボロになってしまう。


特に親指など力を入れるところは、必ずパックリと開いてしまい、なかなか直らない。
ハンドクリームを塗るが、ベタベタ感が嫌いですぐに洗い流してしまい意味がなかった。

ところが!この冬からは、こんなハンドクリームを見つけてからカサカサが改善されました。
クリックすると元のサイズで表示します

お店でサンプルがあり、コピーを見て思わず試してみた。
クリックすると元のサイズで表示します

「寒さの厳しい北欧の人々のため開発・・・・」なぜか惹かれました。

寝る前に手に塗り、朝起きたらガサガサしていた手がサラサラしていた。
妻に手を触らせたら、「えっ!サラサラじゃん!」と驚いていた。(v^ー゚)

しばらくして妻も同じハンドクリームを購入していた。(爆)

0

2009/1/12

鯉釣り仲間の新年会  釣り的なイベント

1月10日(土)
今年も新年会をしました。
メンバーは、二子玉川の常連さん7名が集まりました。

まずはビールで乾杯、それぞれが飲み物やおつまみを一品持参で宴会は始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します

釣り好きが集まるので話題はもちろん鯉が釣れるポイント。
みなさん「あのポイント」「あそこの流れ」などお気に入りのポイントがありますね。
ここでは紹介できませんが。m(__)m

ビールを飲み終わるとワインで乾杯です。
クリックすると元のサイズで表示します

今年もinainaさんのキムチ鍋を頂きました。
辛さもちょうど良く美味しかったです。
我が家ではキムチ鍋など辛い料理は、小さい子供が食べれないので出来ません。
いつも楽しみにしています。
あ!料理の写真撮り忘れた。
蓋を開けたら、みなさん一斉に食べに入ったので(笑)

お腹もいっぱいになったので、そろそろWii大会です。
釣り人の集まりですから、まずは、「釣りマスター」から。
クリックすると元のサイズで表示します

このゲームは盛り上がりました。
今年の初釣りが「釣りマスター」の人も数人いました。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

次に「リンクのボウガン」
これはシューティングゲームですが、慣れがないとダメですね。

最後は「マリオカート」です。
クリックすると元のサイズで表示します

真剣な顔をしながら運転していますが、みなさん飲酒運転ですからね。(爆)

17時から始まった宴会も、あっという間に22時になり5時間もの宴会は終了しました。

inainaさん、ごちそう様でした。
今度はBBQですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新年会に行く途中に、二子玉川駅のホームから多摩川の写真を撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

川の中に師匠の姿が見えたので、電車で二子橋を通過中に撮りました。
電車からはこんな感じで乗客から見られているのですね。
クリックすると元のサイズで表示します

ロッドが曲がっていると、かっこよく見えるのかな?(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DHロッドは、現在頭の上でロッドドライヤーで回っています。
クリックすると元のサイズで表示します

室温が低いので固まるのが遅いですね。
妻には申し訳ないですが、数日このままで放置しときます。

16号さんからのコメントから画像を追加。
クリックすると元のサイズで表示します

ガイドの赤スレッドとフェールール部の赤スレッドは同じ物です。
ガイドは強度が必要なので、エポキシをスレッドに染み込ませます。
フェールールはもちろん強度は必要ですが、デザインで赤のスレッドはカラープリザーバーを塗って色止めをしています。
端の赤と、中間の赤の間に黒のスレッドを、色止め無しでエポキシを染み込ませています。

0



AutoPage最新お知らせ