☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

今日も?

2005/1/30 | 投稿者: きむら

2005年 1月30日(日) 二子玉川 釣果 6尾

「今日も?」、先週の釣果なしを思い出しながら二子玉川に行きました。

北風が強く、水面は波立っていましたが、鯉の回遊ルートは波がない。「釣れるかな?」
初めのうちは真正面に太陽があったので、水面の反射で川の中が見えず鯉を探すのに苦労しました。
しばらく待って、鯉の動きが見えるようになってから、サーチパンで水面を意識している鯉を探します。
さすが二子玉川の鯉、パンでも簡単に食いついてくれません。
しかし、対岸ギリギリ10センチ以内なら食いついてくれます。
当然フライも対岸ギリギリにキャストします。
コントロールの下手な私は、対岸の草木とすぐに握手してしまいます。
うまくフライが落とせれば、鯉が気が付いてくれるのを祈るだけです。

今回フライを吸い込んでくれた鯉は合計7尾、欲張りな鯉が1尾フライを持っていきました。
針のカエシは潰しているので、すぐに口から外れるでしょう。

写真は3週間ぶりに釣れた鯉です。
下の写真は、パンが流れてくるのを待っている小鳥です。(中央、コンクリートの上)
先週、藤田さんのHPでも紹介されています。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ