☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2008/9/23

予想より早く  フライで鯉釣り

2008年 9月21日(日) 二子玉川
釣果 鯉  1尾

朝起きて天気予報と多摩川の水位をチェック、釣が可能か調べるが微妙。
増水はそれほどなく、天気も夕方から雨との予報に、釣れるか分からないけど最悪キャスティング練習でもと思ってDHロッドを持ち出し多摩川へ。

お!本流は笹濁りだが野川はクリア・・・・・・DHロッドにするんじゃなかった。
野川は支流で川幅が狭くDHロッドは長すぎでラインのコントロールが出来ない。
でも濁っている本流よりクリアな方が釣りやすい。

とりあえず鯉を探すと数尾の群れになって川底の餌に夢中、サーチパンを数個流すが反応するのは亀のみ。
色々なポイントを攻めると出ました1尾。
クリックすると元のサイズで表示します

1尾釣上げると空からポツポツをと雨が降ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します

まだ空は明るいし二子玉川の駅下へ逃げ込む、改めて駅下を見上げても・・・何もない。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ここでちょっとキャスレをしているうちに雨が上がり元のポイントに戻る。
雨の影響で少しは釣れるほうに傾いてくれないかな?と思ったが状況は変わらず。
1時間ほど長いロッドを振り回したが釣果が続かない。
次第に辺りが暗くなり再び雨が降り出した。
携帯で雨雲レーダーのサイトを確認すると、東京の周りは雨雲でビッシリ。
こうなったら諦めて帰るしかないでしょう。

完全に読み違いの釣行でした。
火曜日はいつものロッドで・・・・リベンジだー!

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ