☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2008/10/24

ラインの熱溶着  ハンド・クラフト

フライラインの熱溶着をやってみました。

以外と簡単に出来るんですね。
と言ってもドライヤーは、家庭用のヘアドライヤーでは熱量が足りず失敗。
職場にある業務用ドライヤーでは1回目は焦がしてしまい失敗。

少し離して様子を見ながらだとうまくいきました。
クリックすると元のサイズで表示します
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ