☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2009/4/20

マルタは難しい?  二子玉川でFF

2009年 4月18日(土) 二子玉川
釣果 鯉  1尾 マルタ 1尾

まだマルタは釣れると思いながら、二子に行ってきました。

本流に数人のルアーマンが入っていたので「釣れるのか?」とまずは様子眺め。
先週と同じポイントへ入っていた人に釣れるか聞いてみる。
「渋くてなかなかな釣れません」と言われて、私の狙いはマルタか?鯉か?と悩む。
下流に鯉のぶっこみ釣りの人がいたので聞いたが「1時間半やってまだ・・・」 え!鯉もダメ?
しばらく考えサーチパンが流れていくのを見ていたら、下流で鯉の反応が!
すぐに鯉フライをセットしフライを流す。
素直な鯉がフライにアタック! ヒット!!
久ぶりに使ったDHロッド1号、固めの14f#9/10が気持ちよく曲がる。

上がってきたのはちょっとおデブな68センチ。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、これでではないので一安心。
しばらくポイントを探ったが鯉は居なくなったようです。

川崎側に渡り上流の瀬に付いたマルタを狙いに。
ルアーマン1人にフライマン1人、フライタックルにルアーを付けていたハイブリッドな方が1人と3人で釣っていた。

フライマンは、このポイントが3週連続かな?S君だった。
彼と話を始めてすぐに私は気が付いた。
S君、大事にならなくて良かったね。
お大事に(^_^;)

狭いポイントに入ることは出来ないので上流へ行くが、どのポイントもマルタはいるがなかなかヒットしない。
スレが多いのか?バラシばっかり。
新二子橋下から通称F澤ポイントなど周りS君のところへ戻る。

他の方がいないのでとりあえずS君に「1尾だけ釣らせて」とポイントを譲ってもらい、色々なフライを流しが前回釣れた青系のフライがヒットした。
と言っても今回はスレだったけど。
S君に写真を撮ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

私はマルタは計測しないが、S君が「ちょっと測らせて」と
クリックすると元のサイズで表示します

49〜50cmぐらいでした。
アベレージサイズかな?

1尾釣れたので下流へ下りながらフライを流す。
釣れませんなぁ〜

結局釣れたのは鯉1尾とマルタ1尾でした。
マルタも鯉も恋の季節なのか食い気がなく、色気ばっかりでしょうか?
まだバシャバシャはやっていないので食い気があると思ったのですが・・・・・次回はどうしようかな?

先日の大雨で野川も増水したようです。
工事の後に増水の後がクッキリ。
クリックすると元のサイズで表示します

2

2009/3/28

今年初マルタ  二子玉川でFF

2009年 3月28日(土) 二子玉川
釣果 鯉  2尾 マルタ 1尾

藤田さんから「今度の土曜日(28日)奥山さん達が二子に来るそうです。
釣れたマルタの計測をするらしいので出会った方は協力してあげてください。」と連絡があったが、はっきり言って私はマルタ釣りが苦手だ。
鯉でドライばっかりやっているので、フライを沈め見えない当たりを取るのは無理。(笑)

と、思いながら二子玉川の駐輪場へ到着。
用意をしていると後ろで釣り人の集まりが・・・。
さて、用意も出来たし、まずは鯉を1尾と考えていたら、後ろの釣り人の集まりから奥山さんが・・・・・マルタ遡上観察会の協力をお願いされた。
協力はしたいが、今年初マルタの俺に釣れるかな?、昨年の釣果を思い出しながら・・・。自信なし(;一_一)

まずは鯉を狙うかと鯉フライを結び、サーチパンを投げてみるが、異常なし。
また今日も

上流に奥山さんのグループに見慣れた釣り人が、師匠だった。
挨拶に行くと前回マルタが釣れたポイントへ行くと言われたので、一緒に行ってみる。
マルタの気配を感じ、スレだと思うが一瞬だけ生命感のある引きを感じたが、すぐにバレる。
川の中をよく見ると、流れの急なところのすぐ脇にマルタが溜まっていた。
チャンスと思ったが全く釣れず。
師匠にポイントを譲り下流へ。

あ!魚影が・・・鯉だ!!
すぐにフローティングラインへ交換し鯉フライを流す。
一発でした。(^O^)/
トルクのある引き、グイグイと引いてくれます。
14.6f#9/10のロッドが気持ちよく曲がります。
クリックすると元のサイズで表示します

このポイントでは2尾が遊んでくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

2尾も釣れれば余裕でマルタに集中できます。
またラインをマルタ用に戻しフライを流しますが、出ませんねぇ〜。

世田谷側の観察会のみなさん。
クリックすると元のサイズで表示します

私は川崎側からマルタを狙います。
フライを流していると、あ!フライが引っ掛かったか?と思った瞬間に、ラインが走る。
ヒット!

ラインの先にはフライを咥えているマルタがいました。
とりあえず写真を撮ります。
クリックすると元のサイズで表示します

ここで問題が、マルタの観察会は対岸で行われている。
私は川崎側、師匠へ電話をしてみる。
私 「釣れましたが、全長だけでいいのですか?」
師匠「全身、胴回りなど色々と計測をしています」
私 「・・・・そちらへ行きます」

マルタをネットに入れたまま、川崎側から世田谷側へ。

水槽へマルタを入れて観察します。
クリックすると元のサイズで表示します

正面はこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します

マルタを観察している人を観察すると(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

私とツーショット。記念ですからね。
クリックすると元のサイズで表示します

マルタが釣れて、観察会の協力が出来て一安心です。

マルタ用のラインの改良が必要になりました。
次回までには考えましょうかねぇ。



二子玉川の河川工事、今年度分が終了したようです。
フェンスも外され、平らになった河川敷。
クリックすると元のサイズで表示します

野川も復活しました。
クリックすると元のサイズで表示します

今年度の工事は終了ですが、秋にはまた始まるでしょう。
写真の左側にある高台の小屋までの高さまで堤防を上げるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

二子橋の上流はまだ工事が始まっていないので、花が咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/27

マルタでも  二子玉川でFF

明日は予定が入っていないので、釣りに出かけましょうかねぇ。

仲間からの情報では、「マルタ釣れたよ!」と羨ましい釣果が・・・。

1年ぶりにマルタを狙いますか!

またになりませんように
0

2008/9/15

オイカワはどこへ  二子玉川でFF

2008年 9月14日(日) 二子玉川
釣果 オイカワ  3尾

オイカワが釣れるか調査してきました。
見事に返り討ち。

まだゲリラ豪雨の影響が残っているのでしょうか?
水位が高いままなんです。
今週末は下がるかと思っていましたが、20センチ以上高くおまけに流れが速い。
オイカワなんか釣れませんよ。(;一_一)

やっと釣れました。今日の1尾目です。
クリックすると元のサイズで表示します

前から見ると。
クリックすると元のサイズで表示します

このサイズが計3尾でした。
今年はサイズが小さく、釣れる数が少ないですね。
春先に川一面に居たオイカワはどこに行ったのでしょうか?

今日は午後からの出撃だったので夕方までロッドを振っていました。
そろそろ日没、ふと見ると夕焼けが・・・・。
クリックすると元のサイズで表示します


二子玉川の川原にこんな看板が立っています。
クリックすると元のサイズで表示します

みなさん入り込んでますね。
怪我しないでくださいね。

今日はいつものポイントにフライマンがいたので、話しかけてみると鯉狙いの方でした。
フライを拝見すると藤田さんのフライ・・ネットで購入したそうです。
藤田さん、お客さんですよ。(爆)
釣れていないのでポイントと流し方を教えましたが、その後釣れたのかな?

0

2008/6/29

お昼からの出撃だったので  二子玉川でFF

2008年 6月28日(土) 二子玉川
釣果 オイカワ  4尾

いつもなら朝出かけますが、今回は午前中に妻が出かける用事があったので午後から出撃しました。

二子玉川に着いたらいつものポイントは誰もいない。
あら?・・・?・・・?・・・みなさん、お休みですか?それとも本流かな?「まぁ〜いいや今回はオイカワ狙いだし・・・、あれ?だったらポイント独り占めだったの」

久ぶりに竹竿を取り出しラインを通してちょっと素振り。
「あら?なんか変?」「そりゃそうだ、この半年は高番手を振り回していたからなぁ〜」

さて今回の宿題は「#22のBFでオイカワが釣れるか」でしたが、フローターの大きさが小さすぎて沈んでしまい戦意喪失。
とりあえず1尾目を釣らないと思いとりあえずフライは迷わずミッジのスペシャリスト、ゴリ松さんのゴリ松フライをチョイス。
「え!自分で巻いたフライを使わないのかって?」「だって釣れないから・・・」

とりあえず1尾目
クリックすると元のサイズで表示します

小さいですね。
もっと大きいのが釣りたいですね。
それに、
ちょっとオイカワのシマシマが見にくいですね。

2匹目ではどうでしょうか?うまくシマシマが写りました。
クリックすると元のサイズで表示します

これから少しの間釣れなかったので、上流のゴムチューブ堤防へ様子を見に行きました。
6年ぐらいゴムチューブ堤防は上流の河川工事の影響で使用していませんでした。
手前の懐かしい景色です。
クリックすると元のサイズで表示します

近くではこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

堤防の左側には魚道らしきものが。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、ゴムチューブ堤防の取材はこれぐらいで、釣りを再開します。
次のポイントは兵庫橋下流です。
以前イブニングで爆釣したところです。
クリックすると元のサイズで表示します

やはりここで釣れたオイカワも小さかった。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の釣果では手の平サイズばかりでした。
次回は秋にでも狙ってみましょう。
サイズアップしていると楽しいのですが、期待していますよ。







結局、釣れたのは今回もゴリ松フライでした。
今度シーズンオフに、ゴリ松タイイングスクールをお願いしようかな?
ホント自分が巻いたフライでは魚がいないのかな思っても、ゴリ松フライは出るんですよ。(;一_一)
↑上の写真のような小さいオイカワでもフライを丸呑み。
 
0



AutoPage最新お知らせ