1日5回  mi vida

「笑いの効用」ということを耳にしたのは、しばらく前のこと。
1日に5回、たとえ作り笑いでも笑っているうちに
心が前向きになって、楽しい気持ちになったり、はては
免疫力まで上がってしまう…という、それが本当ならば
素晴らしいもので、薬じゃないから副作用もないし
あるとしたら、「あのヒトいつも笑っててヘンなヒトかも」
って思われるかもしれないことくらい?
それだって、「いつも苦虫噛んでるみたい」なのより
何倍もよろしいことかと。

で、私は父母にそれを勧めてみた。
「いつも苦虫噛んでるみたい」な父は、笑えるような事
なんてないのに、そんなことできるか?って言った。
でも、そういう時でも笑うといい事があるよ、っていう
話なんだけど…と言ってみた。
最近色々な薬を飲まざるを得なくなってしまった母にも
絶対副作用もないんだし、効かないとしても、なにも
損しないんだから、試してもいいんじゃない…と。

その時点では、この人達には言っても通じないのかな?
という感じだったのだけれど、最近変わってきた実感が
あって、これはすごいことかも?と。

心が朗らかで、ふわふわ柔らかくあると、傷ついたり
へこんだりしても、軽症で済むような気がする。
仕事帰り、家へ帰る足取りが心なしか軽くなる。

1日5回笑うことと感動すること、それだけの健康法。
今日も朝が来たこと、そこにみーにゃが居ることに感謝感激。


クリックすると元のサイズで表示します
ぴっちり四角く納まっててよろしいですね。

0




AutoPage最新お知らせ