仲間発見  mi vida

何気なくNHKを見ていたら、嘉納治五郎が登場、続いて原由子。
ふーん…と横目に見つつ、嘉納治五郎についてネットで検索
ほー、1860年12月9日生まれかぁ。(もっと最近の方かと思っていました。)
それから原由子…1956年12月11日、こちらもいて座だ。
かく言う私もいて座、誕生日は結構近い。
たまたまとは言え、面白いもんです。

クリックすると元のサイズで表示します

今日、やーっと美容室に行くことができて、さっぱりしました。
気分は晴れ晴れ(*^ ^*)

いよいよ10月に突入。秋本番ですね♪

1

秋の夜長に。。。  mi vida

シルバーウィークの悪酔い以来、どうしたことか
胃腸の調子が芳しくないので、する気もなかった禁酒の日々。

昨日、診療所に行ったところ、胃炎ですね…と胃薬が処方された。
時々こうして薬に頼らないと復活できないことがあって
何となく、今回はダメそうだなぁ、と思ったりする。

自分自身の場合、お腹の調子が多少おかしくても、これは
問題ないだろう、とか、昨日のアレが関係してるのかな、とか
察しもつこうというものだけど、猫の場合となると、どうも
心配し過ぎになってしまうのか(それでいいのかもしれないけど)
スグにお医者に行かねば!と思ってしまいがちで、そのへんの
ところを見極められるようになりたいし、これからは、高齢化に
伴うアレヤコレヤと医療の関係も、本人(猫)の分まで考え、
判断してゆかなければならないな…と思うこの頃。

嗚呼、早くビールを美味しく飲みたいなぁ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

1

じゅうべい  mi vida

手作りごはんをいつも大喜びで食べてくれる、犬のじゅうべい。
今日は、Mさんに頂いた完全無農薬野菜と、千葉のサツマイモと
鶏肉のごはんを持参して実家を訪ねた。

午後、少し日が翳ったのを見計らって、まずはブラッシング。
さぼりっぱなしだったので、とてもひどい状態。
ちょっと嫌そうな感じをみせつつも、離れて行かないところを
見ると、まんざらでもないのだな。

ブラッシングで無駄毛が取れると、ちょっとほっとしたのか
楽じゃないでしょ、ソレ(笑)っていう体勢でしばらくお休み。

そして、いよいよお待ちかねのごはん。
器はあっという間に空っぽに。

すっかりおじーちゃんになっちゃって、どこをどう見てもヨボヨボ
だけど、お腹が丈夫なのが取り柄で、いつも喜んで食べてくれるのが
本当に嬉しい♪
また作って行くからね〜。写真撮らせてけろ〜。


クリックすると元のサイズで表示します
 「Zzz…あいつ元気かにゃぁ…」
0

秋の味覚  mi vida

最近、食べ物の話ばかりな気がしなくもない…ですが

この前作った栗きんとん、コレがまた、先日都内のお洒落な
和菓子屋さんで買ったものより美味しい!(独断)

だけど、むき栗さえ用意できれば、あとは超簡単!
超簡単でも気合がね、どっさり入ってますからね。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、そのレシピはキッコーマンのサイト(ホームクッキング)のもの。
(実際は、使った栗の量が適当だったので、調味料も適当に
調整してしまいました。)

この季節だけのお愉しみ、お試しあれ〜。

ところで、うちの猫たちですが、栗はどうでもいいみたいです。
もしかしたら、栗きんとんや、モンブランだったら、好きだったりして〜。


クリックすると元のサイズで表示します
 美味しそうな雑誌に出逢いました。

1

食欲に勝るモチベーションなし  mi vida

栗の皮を剥きながら、そんな格言めいた言葉が浮んできた。
栗ご飯に、栗きんとん、ただそれだけの為にひたすら剥く。
(秋は剥く作業が多い?)

猫は食べても大丈夫なのか?と、検索してみると
あら、結構好物にしている犬猫さんがいらっしゃるらしい。
知らなかった。あとで茹でたら試してみよう。
でもマグネシウムが多めらしいので、ちょっと注意ですにゃ。

今日、銀木犀の花を発見!
金木犀にそっくりだけど、花が白っぽく、金木犀より優しい香り。
葉っぱのふちがちょっとギザギザしている(はずなんだけど、
この木は金木犀と同じような葉っぱに見える?)。
もうそんな季節になったのか…と、オドロキ&ワクワク☆
1年のうちで一番好きな季節の到来。

クリックすると元のサイズで表示します

1




AutoPage最新お知らせ