宙を翔る  mi vida

さぬきの大政が旅立った。
あまりに急で、驚いて…

私の勝手なイメージ(妄想ともいう)

白くて大きな大政がロケットに乗って宙へ。
金魚鉢のようなヘルメット(?)の中は満面の笑顔。
いってらっしゃい!

そっか…ロケットだから早かったんだ。
どんどん高く、どんどん遠く。
もう、たくさんの仲間たちに逢えたね。

きっと、大きな白い雲を見るたび、彼のことを
思い出すでしょう。

ありがとう。またね。




3




AutoPage最新お知らせ