ばばんば…  mi vida

今、お風呂が熱い?!

コミック「テルマエ・ロマエ」(ヤマザキマリ/エンターブレイン)
古代ローマの設計技師(風呂限定)ルシウスが、現代日本と
古代ローマ(風呂限定)を往来できるようになっちゃって…
という奇想天外なオモロイ話。

そして、湯船につかりながら楽しめる句集「風呂で読む 漂泊詩人」
(大星光史・世界思想社)芭蕉にはじまり良寛、山頭火など。

クリックすると元のサイズで表示します

↑「テルマエ・ロマエ」の表紙、本屋さんで手に取るのちょっと
躊躇われます(笑)私はAmazonで。。。
1

ちょっくら経済なるものを考えてみる  mi vida

もはや右上がりの経済成長なんて幻想でありましょう…と
思わずにいられない昨今にあっても、会社に行けば
やれ成長路線だの成長領域だのと、相変わらずな毎日。

昨日、「これからの地球環境と経済」なる公開シンポジウム
@慶應義塾大学に行ってきた。さてその内容はというと…

富を貯めこまなくとも、楽しく・美しく・心豊かに、そして
自然と共生して暮らせるようになるには、社会のありよう
(システムやマインド)をどのように変えてゆけば良いのだろうと
いう話が主(<私の個人的な感覚)であったが、学者の先生方にも
未だにその解が見つけられずにいるとのことであった。

私としては、まずは「そうありたい」と個人的に望み続け
生活の中で、どちらか選べる時はソッチへゆけそうな方を
選ぶということを繰り返すしかないかなぁ…と、ちんまり考えた。

クリックすると元のサイズで表示します
身近な自然児(爺?)

2

にゃ・にゃ・にゃ・にゃ・にゃあ  みやっ☆

H22年2月22日
平穏に過ぎました。
しまった…猫友達(人)に手紙を出せば良かった…。
2並びの消印の手紙が届いたら、なんだか楽しそう。
ちゃんと考える人は考えるようで、商売上手な向きは
記念入場券など発売し、それを求める行列ができたそうな。
ま、そこまでしようとは思わないけど。

先程、猫の日記念「両手(肩)に猫」に成功〜♪
これは、トムとみーにゃが仲良くなってきているから
出来たこと。当の猫らにはちょこっと迷惑だったかも
しれないけれど、多分「よく分からないけど、このヒト
盛り上がってるし、ちょこっと付き合ってもいいか」と
思ってくれたのではないかな〜。(希望的観測)
写真撮れなくて、ちと残念。

クリックすると元のサイズで表示します
土曜日、新記録達成!あともうちょい!

☆猫の日記念でちょいハリキリ気味投稿☆
2

本の日?  mi vida

昨日は、フェルトの会の帰りに、ちょこっと足を延ばして
高円寺の「茶房高円寺書林」を訪ねました。

ココロくすぐられる見事な商店街!ワンダーランド♪
商店街好きにはたまりません。
ちょっと気になったのが、今時、個人商店っぽい電気屋さんが
何軒もあること。珍しいなぁ…と思いました。なんでだろ?

ワクワク商店街をてくてく行くと、目指す「茶房高円寺書林」に
たどり着きました。

本屋さん、雑貨屋さん(紙もの系)、喫茶店が絶妙にブレンド
された、懐かしく暖かい感じのお店。
晩ご飯には早かったですが、メニューを見たら食欲が湧いてきて
ホットサンドとビールを頂きました。(打ち上げです(笑))

ホットサンドは、カップスープとサラダがセットなのですが
ポテトサラダがほんのり温かくて、出来たて?!と、嬉しく
なりました。メインのホットサンドは、ちょっと無いくらい
美味しい焼き具合でした。

出てくるのを待っている間、本屋さんコーナーをウロウロし
猫毛作品をマジマジ眺め、雑貨にワクワク。

気付いたら、本3冊買ってました。南里さんの文庫と合わせて
にゃんと5冊。私、今日何の日だっけ?(笑)って感じでした。

さて、その中の1冊、「もっと猫毛(ねこけ)フェルトの本」
(蔦谷香里・著 飛鳥新社)は、「もっと…」というタイトルから
分かるように、2冊目の猫毛フェルトの本で、これでもか!と
いろいろなアイデアが出てきます。
前作と合わせて、2冊揃えてもいいですが、もしどちらか1冊に
絞りたいという向きには、「もっと…」の方をオススメしたいと
思います。なぜって?作り方が進化しているのですよ!
折角ですから最新の方で、というのが人情というもの。

クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、南里さんの自筆メッセージ
「自分の道を進む人は誰でも英雄」(「猫と暮らせば」)

そして…

「身の程を知ることの大切さ」(「猫の森の猫たち」)

すごい!絶妙な組み合わせ。2冊目を開けた時の私の第一声は
「はうっ…(声にならない感じ)、痛いわ…」。胆に銘じます。
(おや、胆と肝?胆は心・気力で肝は単に内臓のことか。ほー。)

クリックすると元のサイズで表示します
帰りはとっぷり日が暮れていました。

「猫毛祭り 2010春」@茶房高円寺書林は、28日(日)までです。
最終日には猫グッズのバザー。にゃんとのフェルトバッグも出ます〜。

・おまけ・
猫の日記念、私の晩ご飯(の中のひとつ)
「貝柱と青海苔の炊き込みご飯」美味しく頂きました〜。
クリックすると元のサイズで表示します
1

猫の日記念Special  フェルト講習会

駆け足で2種類、何とかなるものですね〜。
ご参加のおふたり、猫の森のぺがちゃん、そして、ちゃん君
どうもありがとうございました。
楽しんでいただけたようで、何より嬉しいです。

出来上がりはこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

どこに飾られるのでしょうか。。。

クリックすると元のサイズで表示します

ネームプレートは使用されないとのことで、同じ方法で出来る
バッグチャームのようなものを作ってみました。
ボール型の方は、以前、猫毛玉ストラップ作りの際の残りを使い
少し賑やかに。もっと数を増やしても楽しいかもしれないですね。

作ること自体も楽しいですが、猫話を思いきりしまくってOK!
というのも良いところかもしれません。今暮らしている猫さん達
のこと、昔の猫さん達の思い出、手を動かしながら、話したり
聞いたり。いい時間だなぁと思います。嬉しい情報を仕入れたり
とかもありますしね。(<私も(笑))


さて、猫の森でのフェルトの会、次回は4月の「猫磨き作り」です。
お手製の猫磨きを作りたい方、ハンドメイド・フェルトに興味の
ある方、どうぞお楽しみに。
詳しくは、4月になりましてからお知らせの予定です。

書いているうちに日付変わって「猫の日」です〜。
今日の猫らにはご馳走?!…んなことないです。
いつも通りのゆったりいい一日になりますように!

1




AutoPage最新お知らせ