海の幸山の幸  mi vida

昨晩、猫の森・桜舎@千駄ヶ谷にて、ワカヤマへ旅立つナカヤマさんと
虹の橋へと旅立ったコタちんの壮行会が催されました。

持ち寄りパーティーだったので、テーブルの上はご馳走だらけ〜!
笑って笑って、ちょっぴりしんみりして…、とても素敵な夜でした。

私の用意した「牡蠣のオイル漬け」も好評で、レシピのお尋ねを
頂いたので、ご紹介したいと思います。簡単ですよ♪
出典が不明なのですが、もう何年も前から、牡蠣の出回る季節になると
作らずにはいられない、お気に入りの一品です。

牡蠣は、火を通すと、とっても小さくなってしまうので、なるべく
大粒のものを選ぶのがポイントです。


【牡蠣のオイル漬け】

・材料
 牡蠣(むき身):300g
 オイスターソース:大さじ1〜1.5
 ローリエ:1枚
 タカのツメ:1本
 ゴマ油・サラダ油:適量

・作り方
1)牡蠣は洗って水気を切る
2)厚手の鍋(テフロン加工のフライパンなど)を熱し、強火で牡蠣を炒める
3)表面に火が通ったら、オイスターソースをかける
4)牡蠣から大量の水分が出るので、中火にしてかきまぜながら煮る
5)汁気がなくなってきたら、弱火にし、炒るようにして水分を飛ばす
6)冷めてから、フタのあるビンなどに入れる
7)ローリエとタカのツメを入れ、ゴマ油を牡蠣の2/3が浸かるくらい
  入れ、サラダ油をひたひたになるくらいまで加える

*2・3日で食べ頃になります。
*冷蔵庫で1ヶ月程保存可能です。
*ネギを白髪ネギにしてタップリ添え、一緒にお召し上がりください。

クリックすると元のサイズで表示します
2




AutoPage最新お知らせ