再び ちびのQOLを考える  mi vida

昨年10月に先行きが心配になった
ちびですが、今週に入ってからは
食欲はあるものの…という状態に
なってきました。

目や声に力がないなぁ…
フラついてるなぁ…
多分2キロ切ってるなぁ…

どう見ても良くはない感じ

今朝、一緒に寝ていた布団の中で
病院へ輸液に行くか
このままか
迷いました。

しばらくして、ゴハン食べる〜!と
キッチンまでやってきたのを見て
やっぱり病院へ行こう
と思い、朝イチで出掛けました。

低血圧で血の巡りが悪く、低体温、
脱水症状のことで、輸液をして
いただき、自宅で出来ること
について伺って帰りました。

早い話が"高齢のせい"なのですが
残り時間が少なくなっていることを
実感しました。

自宅では、暖かくして、ゆっくり
過ごしてもらうこと
家族にできるのは、そのくらい

明日は、家を空ける予定でしたが
私はお留守番で見守り隊です。

弟分の空(くう)も、いつもと違う
神妙な顔で側に居ます。
そこには、ちびの為に用意した
湯たんぽが有るのだけどな(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ