2010/11/24

堀川中立売  オシリペンペンズ伝説

↓公式HPはこちら モタコくん主演映画 堀川中立売

http://www.horikawanakatachiuri.jp/
クリックすると元のサイズで表示します


いよいよ11/20(土)ポレポレ東中野、吉祥寺バウスシアターにて公開

11月20日より映画上映開始!

オシリペンペンズのモタコ氏 主演!!こりゃぁいくしかないぜよ


3

2010/11/22

西洋甲冑Z  西洋甲冑Z

クリックすると元のサイズで表示します

くりかえーす♪このポイズン♪

あの高校がミッドフィルダーーだね

借りかえーす このホイミン あの光景がまるでトミーフィルガー♪


西洋甲冑Z 12月24日渋谷にてライブ決定!!

1年に一度の大事な日を世界一素敵に無駄にすごそう!!
2

2010/11/22

理悪夢 ちんげのびた伝説編  GOD-J漫画専門学校

クリックすると拡大

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/11/21

深夜12時 現実は小説より奇なり  

20歳のときアンコールワットを見にカンボジアへ行っていた

一人で一週間 バイトの休みを入れて

まだ発見されてたのが100年前!

 数千年眠っていた遺跡群をゆっくり見て回った

一人の旅行なのでなんてこたーない 

遺跡もシェムリアップ周辺を2日巡ればほぼ全部行けるのでさらに

マニアックな遺跡などあまり観光地では人気のないところもいった

その途中で湖が見渡せる世界イチ綺麗な夕日がみれる丘というのがあった

柄ではないがいってみることにした

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

上には寺院(赤い柱のようなものやや新しいか?)があって一人の僧侶が

坂を下っていた

夕日の見える丘(崖)は坂をゆっくりと徒歩で登る

僧侶にすれ違うともう丘しかない

前面には優雅な湖と日が斜めに赤くなった夕日が綺麗である

そしてなんやら石碑もあってそこに一人だけ人が・・!?

女性

日本人の方だった

ここはそこそこの人気スポットなのに 本当に誰も人がいなくて

自然と会話がでた

どうやら筆者のとまっているコテージの値段はボッタクリらしい・・

教えてもらうと日本人が多くてとても安い宿があることがわかった

なんとなく安心した筆者はその後 一緒にバイクをとめて
(こちらではタクシーよりもバイクの後ろにのっけてお金を払うのが圧倒的に多い)

互いにバイクタクシーにのって同じコテージに遊びにいくことにした



行ってみると確かに安い!ボッタクリの宿の5分の1ほどで料理もうまい

そしてそこにはその女性のここでできた友人達もいてワイワイ!!

初顔合わせだけど楽しくみんなで食事をした

そして次の日 その女性は行きたい遺跡があるとのことだった

なんとなく仲良しになった筆者は一緒に遺跡巡りをすることにした

これはもしかしたらデートかもしれない・・

高まる胸をおさえ数千年前に滅びた石の遺跡群を二人で見に行った

筆者 所有のカメラ(ミノルタ)でお互いに写真を撮った

こういうのってしたことが無かったのでなんとなく嬉しい気持ちである

そんな時間が1日中過ぎて

いよいよその女性は明日帰ることになった 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

筆者はあと2日間こちらでいなければならないしチケットもそうあわせてあった

なにか名残り惜しく 飛行機までの時間があと4時間あるとのこと・・・

それまでバイクをそこで借りてその女性を後ろにのせて

ショッピングすることにした

いろいろ買い物に回っていよいよ時間がギリギリになり

飛行場近くで「さよなら」

ずっとお互いに手を振っていた

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

時筆者はパソコンやメールに非常に疎く
パソコンのメルアドとか一切わからないといったら
ホットメールならすぐ作れるよ!と女性に教えてもらいアドレスを作ってもらった

お互いに交換していたが

ホットメールというのを教えてもらったが数ヶ月 か 数週間 ほっておくと

俺のホットメールは消滅していた

パソコンも無かったので全くメールを見ていなかったのだ 

そして

その女性の名前がでてこない

俺は記憶をなくしたのか?いや違う!

 アホだったんだ

上の名字 しか出てこない  

名前がでてこない

ホットメールのアドレス紛失 

わかってるのは松戸のOLということだけ

しかももうOL 近々やめるといっていたし手がかりゼロ

終わった・・本当に終わった

なんという馬鹿な俺 あんなに素晴らしい想い出をしかも顔を思い出せない

完全に思い出せない 

なぜならカンボジアの空港で搬送し

日本に帰国して荷物をあけたらカメラだけ無くなっていた

非常に空港での盗難は多く空港の警備員や飛行場の職員の盗みが横行している国である

おそらく盗まれた可能性が高い

その子の写真のすべてがそれにより消滅した(日本に帰ってきてから現像しようと思っていた)

そのカメラのフィルムにすべての情報が詰まっていた

それが完全に紛失し一切の情報が無くなってしまった

まるで想い出というより幻になってしまった・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

それから10年がたった

一年に一回くらい思い出す想い出だけど

いまはよい想い出

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・・・!!??

なんてことだ!

俺は頭が電撃イナズマと真っ白なホワイトアウトでガーンときた!衝撃

昨日の11月20日の深夜12時

机の奥を書類整理でたまたま引っ張ったら汚い紙切れが出てきた

そこには自分のHOTメールのアドレス・・


普段俺はホットメールなんてつかわねーし

使ったときがあったとしたら・・・!!!??!!

!!??

あのときだけだ!


一瞬!ハッと瞳孔が開く感覚 鼓動

急に青ざめるに近い喜びかというか半ばの奇妙な焦繰感に駆られた

これは!

あわてて目を右から斜め下に走らせた

自分のなかのパズルピースが組み合わさってゆく

!!!??この紙は!!!!!


それは10年前に残しておいた当時のカンボジアでかいたメモの切れ端だった

紙はかなりやぶけてちりぢりになった状態!!

もしかしたら!!

もしかしたら

頼む!残っていてくれ

その下に汚い字で俺の走り書きが・・


あった!・・・


※※※子!!

残っていた それは切れ端のギリギリであった

本当にすぐにでも捨ててしまいかねないなんの変哲もない小さい紙切れ
これが俺の脳を激しく揺さぶるに十分事足りた


名前はよみにくい どっちの漢字にもみえるが通常つける漢字としたらこちらだ

こんな名前だったっけ !


いや!こんな名前だった!確かに!!!!自分のはずれていた脳のパズルが自分に戻ってきた不思議な心境

のどまででかかっているのにでてこない不思議な感覚である

あんまりやっちゃいけないけど・・・ その子の名前をネットで検索した

・・・二件ヒットした 英会話学校かのもので「現在ベトナムに行っています」
とのものと

写真が出てきた!!なんとなく見覚えがある

2003年の時期の記事

 あのとき「ベトナムで働くんだ」といっていた

記事ではベトナムで仕事を見つけて働いているとのこと

あのあと3年後 夢を叶えたんだ


実に10年以上ぶりに見た顔だった そして彼女は3年後夢を叶えて

その7年後を俺が見て勝手に感動している


いま何してるだろうか

おれは不思議な気分で今日を終える

でもよかった

幻じゃなくて 名前と顔を思い出すこと・・・

それだけがただただ嬉しいことだったとはじめてわかった

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
すいません オチはないです 落ち無しですいません
ただカメラも全部盗まれて一切の写真もなく本当に幻化した想い出がよみがえるって
結構うれしいことだな    それだけです 
6

2010/11/20

最強伝説 チンゲノビタ 編  GOD-J漫画専門学校

クリックすると拡大
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ