2011/1/6

1月1日上海へ  GOD-Jのつぶやき

1月1日 朝 茨木空港から中国は上海へ

筆者と兄は国内旅行をしょっちゅうしてるんですが

海外ははじめて。プランも兄が考えてくれたのでまかせっきりだったが

年の暮れもおしせまってから兄から連絡があり


『パスポートなくした・・・・』

筆者『えええ!!!』

というわけで謎の一人旅行とあいなりました

知らなかったのですが、海外は渡航チケットが代理の人で行くことは不可能で
国内旅行のような融通はききません

結果 兄の渡航チケット代は全額あわとなり果てた
この件 おさがわせいたしました

クリックすると元のサイズで表示します
とんでもなくデカイ空港!

クリックすると元のサイズで表示します

モタコ氏製作のこんがり音楽シールも上海初上陸!

クリックすると元のサイズで表示します
空港内にはファミマが!なかの品揃え違いすぎる

ここで
伊藤園おーいお茶(500ミリペットボトル)を購入 5元(一元約15円 日本円にして65円くらい) 安ぅうう〜〜

あとでウーロン茶(サントリー)買いましたが甘いんです;;
俺はもう伊藤園しか信用しないからな!!!!

中国は基本 糖分が大好きなようで甘くないのはこの伊藤園のおーいお茶か
ミネラルウォーターくらいなもんで
ほかは大概 砂糖いりでござんした 

クリックすると元のサイズで表示します

活気のある中山公園駅  買い物の熱気は日本以上のものがある

クリックすると元のサイズで表示します

タクシーでホテルへ

これまたタクシーが安い 初乗り12元 180円ほどで結構な距離乗れる!

地下鉄も15円〜60円(梅田から天王寺くらいの距離)バカ安です 鬼安です!!


しかし運転の荒さとかが異常すぎるしルール守ってるか微妙
バイクの無灯は当たり前!

衝撃的だったのは原付の足下にデカイ生肉そのまんま乗せてる運転手がいたこと
もちろん原付の足下になにかビニールに包んでるんじゃなくてそのまんま!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また勉強不足だったのは、タクシーの運転手には全くもって
英語が理解できない!これは知らなかったし結構手間取った

ストレートゴーとかそんな単純なのでも通じない!

もちろん日本語など皆無!!行き先は住所 地番などがガイドにあるので
それを指させば理解してくれる

タクシー運転手も外にツバはきまくり


クラクションならしまくり クラクションを使いすぎだろってくらい
ブーブー喧騒がある

俺はとんでもないクレイジータウンにきてしまったようだ・・・・

横にたってるビルとか高層っぷりがすごく
六本木ヒルズ級の高層建物がありえないほど立っている

この景色は日本にはないもので まさしく摩天楼といえる光景である


クリックすると元のサイズで表示します
日航上海ホテル

日本系列のホテルなのでなにかと安心
セキュリティー関連かなりしっかりしていて
日本語のできるコンシェルジュもいるのでかなり安心である

クリックすると元のサイズで表示します

上海のランドマーク ブートンへ

寒い 寒すぎる 気温は3度くらいか?

クリックすると元のサイズで表示します

上海金融ビル  異様なでかさである

495bだったけな 雲を突く との表現があるはまさしくそのような
形容があってる気がする

横幅があるだけに高さがよりすさまじいものに感じる
・・・でもテナントはいってんのか?これ

そして最上階 100階へ。。。。

クリックすると元のサイズで表示します

そこには摩天楼が広がっていた


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ