2009/1/20

秋葉原の露店のジャンクパソコン  GOD-Jのつぶやき

クリックすると元のサイズで表示します

5年使っていたパソコンがとうとう壊れた

画面が真っ暗になる現象がおきてどうにもならない

どうもパソコンって壊れるサイクルみたいのがあるんかな?


当時 秋葉原のジャンク市 露店で怪しい外人から買ったものだった

「CDコピーできたりするの?」と聞いたところ

カタコトの日本後で

「オニサン!CDコピー出来るョ DVDみれるよ」ということなので

5万円で購入して家に帰って電源入れると

CDのボタンを押しても閉まりっぱなしでCD聴けないどころか

CDいれることすらできない!壊れちょる

しかもパソコンの画面部分が立たないので後ろに衝立でもしないとまともに使えない

ほとんど要介護レベルのパソコンである 

しかもCDコピー機能無しっておい!!

あの外人やりやがった!これはひどい




だがずっと使ってると

自分なりにパソコンのくせをつかみ、カスタムし意外に使えてしまうものだ

つかっているあいだに不自由もなくなり

いつのまに5年も使っていた

このまま何年でもいけると思っていたが

突然ぶっ壊れた

さみしいような悲しいような



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ