2009/1/26

大学時代の恐怖体験を絵にしてみた  GOD-Jのつぶやき

前回コメントの希望があったので前回の恐怖体験を絵にしてみた

クリックすると元のサイズで表示します

実際は意表をつかれるのと部屋は真っ暗なので石膏像は白くみえず

真っ黒の人間のシルエットに見えます(ちなみに胸像ビーナス像です)

たぶん心臓の悪い方だとガチで心臓止まると思います

この絵だと軽く見えますが実際はもっと必要のないくらい

エグイほどに石膏像をぐるぐる巻きにしてありなんか本能で

これをした本人の怨嗟 きちがいさを感じてゾッとしました


筆者は男塾に通っていた猛者ですのでなんとかなりました

かえり討ちにしてくれるわっ!!っていう武将の神経で対応すれば万事OK!

たいがいなんとかなる これです 「かえりうちにしてくれるわっ!」

心境はすっかり関羽

それで今では寝るところに枕 布団

そして盾と剣があります

これは本当

本当にこのイタズラした人は早死していただければこれ幸い


クリックすると元のサイズで表示します

他にも恐怖体験一つありました

ちょうどこの時期なのですが当然同じ部屋

部屋の間取りは上の感じなのです

大学にいって英語の勉強を一生役に立つことはないのに頑張っていました

ちょうど自分の座っている位置が壁のでっぱりに遮られドアが見えないことが分かります

そんなある日

クリックすると元のサイズで表示します

英語の勉強をしていると

すがぁあああああん!!!!!轟音!!??

なにかが通り過ぎとんでもない轟音が

クリックすると元のサイズで表示します

なんぞこれ〜〜〜〜〜!!!?

誰かがドアを開けた瞬間 剛速球とでもいうんでしょうか?

玄関においていた傘を死ぬほど早いスピードで投げて

傘が壁に刺さってました


一瞬


「??????????????」

って脳内をかけめぐると同時に

ドアを開けねば!!?しかし何者??

比較的すぐ開けたのですが誰もおらず ・・・・

逃げ足ひとつありませんでした

本当にすごすぎるイタズラでした

逃げ足の早さからドアを開けた瞬間に傘を投げていると思われ

隣の部屋にいたらとゾッとします

その後もその部屋の付近で変質者がでたりと本当にやばい寮でした

傘 事件のあとはしばらく不眠がつづき

やっと寝れると思うと

金縛りにあい 3歳くらいの子供がのってくるスーパーコンボのだめおし

ほとほと参りましたが

今では貴重な経験です

その後この寮は 筆者がでた翌月くらいに立て壊されきれいな更地に・・

今はコスモスが咲くだけです
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ