2009/7/24

(無題)  GOD-Jのつぶやき

クリックすると元のサイズで表示します

〜〜〜〜PM5.00〜〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

だんだん景色が遠くなる

結構登ってきた 7合目になると宿泊のための山小屋が大量に出現する

クリックすると元のサイズで表示します

おんや まぁ

クリックすると元のサイズで表示します

『標高3000bの看板娘』  と思いつくもすぐ登るんば サダハルンバ

とりあえず目的地 7合目の山小屋到着!!

クリックすると元のサイズで表示します

寝る場所  狭ぇえ〜〜〜〜二段ベットになっており、
手を万歳すると上の人に当たってしまう・・隣の知らない人と密着して
寝ねばなりませぬ  しかも筆者の両隣 いびきが凄くほとんど寝れませんでした

〜〜〜PM10.00〜〜〜〜〜

4時間休息し いよいよご来光を目指す!!

クリックすると元のサイズで表示します

登る 

登る 


ひたすら登る 風が威力を増しかなりの防寒着が必要となる

8号目〜9号目〜〜

〜〜AM2.00〜〜〜〜〜〜

空がすごい

星空の綺麗さでは今までで一番かも 神秘的で光景

またたく星たち そして我々も一個の星にいるんだ



砂塵がまきあがりぺちぺちと痛い・・酸素も薄くたまに酸素補給も必須

頭痛くなっている人はかなりいた  ここで気づいた!!

富士山最もポピュラーな山であるが過酷さはポピュラーではない!!

初心者向けの山ではないということを・・

かなりの人が途中でリタイアしていた

またこの同日 行方不明者 死亡者を出してるあたり決してなめてかかれるような
ヤワな山ではないのだ!なんたって日本一 標高が高いのである


激寒の中

PM3.00〜〜〜狛犬と鳥居を抜け頂上に至った!!!



クリックすると元のサイズで表示します

極寒!! 0度に風が強いので体感的にはマイナスだろう・・
ここで銀紙みたいなクシャクシャになるコンパクト防寒とかいると思った
7月〜8月終わりまでが山開きの意味がわかった
それ以外は危険すぎて頂上にはこれないのだと

クリックすると元のサイズで表示します

ご来光までしばし引きこもる
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ