2017/9/3  21:34

トヨタ博物館  Grandchild

今日は孫と「トヨタ博物館」に行ってきました。 近くにあるんですが 初めて行きました。

色々な時代の各国の車があり、孫よりも自分が興奮してしまいました それほど車に興味があるわけじゃないですが それでも楽しめましたから 車好きにはたまらんのでしょうね。

何十台と展示してありましたが 個人的には4台に心がトキメキましたね

まずは「ロールスロイス」です
クリックすると元のサイズで表示します
当時ではかなり大型の車だってんじゃないかなと想像できます。 昔から豪華ですよね

次は「シボレーコルベット」です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
白のボディに赤の内装だなんてカッコいいですよね

次は若い時に憧れてました「キャデラック エルドラド」です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何と言っても この後ろ姿がたまらんですよね!
クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしくカッコいいです!

そして最後は「タッカー」です。
クリックすると元のサイズで表示します
キャデラックやコルベットに比べれば派手さはありませんが この車は51台しか生産されてないんですよね
作ったタッカーさんの人生を照らし合わせると 余計にこの車に情が湧きますね

トヨタ博物館すげぇです!
2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ