2009/10/4  19:25

撮ったどぉ〜!  爆笑!

さすがに この隠し撮りは「スタメン」でも わからなかったみたいですね
中学生を撮っているふりをして 実は・・って感じです
クリックすると元のサイズで表示します
うちの若いコーチたちが まるで蛇に睨まれた「カエル」のように 「スタメン」の前に若いだけに直立不動です!
4

2009/10/4  17:22

骨。  爆笑!

これが「骨抜き地蔵」です
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと 僕のポージングと違いますね
3

2009/10/4  17:17

とげ。  

これが「とげぬき地蔵」さんです
       クリックすると元のサイズで表示します
1

2009/10/4  16:54

最低・・  俺!

今まで生きてきた中で これほどできなかったテスト」はありません!

みなさん応援も空しく 結果が出る前に すでに結果が出てしまいました・・

来年は準備万端で望む覚悟です!(多分・・)やったるぞぅ!
0

2009/10/4  10:47

さぁて・・  俺!

ぼちぼち いってきます!
2

2009/10/4  10:17

痛い。  俺!

字を書きすぎて 肩が痛い
0

2009/10/4  9:15

練習  俺!

練習・・


本工事は県道○○線における、排水、舗装、交通安全施設工であった。
交差点の横断函渠(2次製品)設置に於いて 均しコンクリートの養生期間がとれないため、1車線の掘削〜埋め戻し、開放までの施工サイクルに2日掛かり、全工程に影響ができてしまい、また夜間も均しコンクリートの養生で規制をかけているので交通渋滞による安全面に課題が残った。

1、均しコンクリートの打設(現場打ちについての方法)
2、掘削から埋め戻し、開放までの施工サイクルの短縮。
3、夜間規制の開放について。

監督員と協議により均しコンクリートを丘打ち式にしてもらい、延長を函渠より長くし
また製品のジョイント部と均しコンクリートのジョイント部を50cm以上ずらして設置し荷重が分散するように施工し1日で掘削から埋め戻し、開放を行い当初の工程通り2日間で終了させた。 また即日で仮復旧まで行ったので夜間の規制はなくなり 交通渋滞による安全面での問題も解消された。

夏場での舗装であったため、舗装(合材)の温度が下がりにくく 1日の作業量(舗装)を軽減させなくてはならない点が課題となった。

1、合材出荷時の温度の調整
2、敷き均しの温度管理
3、交通規制の早期開放

合材出荷時の温度を(現場施工時に最低施工温度110℃をしたまわらないように)調整してもらい、また敷き均しの温度管理については アスファルトの最適敷き均し温度の許容最低温度まで待ってから敷き均し、2次転圧(タイヤローラー)による転圧も遅く転圧するよう段階を分けて温度管理を行った。
また 転圧終了後、強制冷却車により冷却水を噴霧し開放温度(50℃)まで強制冷却し、通常の冷却時間を30分短縮させた。また 舗装終了後 わだち掘れの調査を行ったが 目視の状態ではわからない程度であった。
0

2009/10/4  7:04

目が・・  俺!

目が 痛い・・
0

2009/10/4  3:31

ダメだ・・  俺!

副交感神経が刺激されすぎて 寝れやしない・・

でも 勉強はしない! 何故なら やりたくないから・・
0

2009/10/4  2:38

や〜めた!  俺!

もう 勉強するのは やめました!

何故なら 眠いから・・
0

2009/10/4  0:04

実は・・・  俺!

実は明日(正確には今日)某国家試験なんですよ・・

勉強もせず・・ブログ書いてます・・

僕の座右の銘は「やるときゃやれ!」なんですが たまに「なんとかなるさ!」に変わるんです プラス思考ですから・・
2

2009/10/4  0:02

どうも すみません!  blog

また 1番です・・
0

2009/10/4  0:01

ええのんか?  ミニバス

おまえは「ピンク」でええのんか?
クリックすると元のサイズで表示します
それにしても 満面の笑みですね! 僕の後ろでは 何故かお母さんが大爆笑でした
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ