2015/7/5  23:19

よし久しぶりに!  スタディ

さてさて 久しぶりにお勉強の時間です

四面楚歌」の意味を調べてみよう! また どのように使うのか? 中学生もやるように!
1

2015/7/5  22:49

メンタル  断言!

何日か前に書いた「メンタル」というタイトルの記事で

1.思考と感情をわけて考えよう。

5.思考と現実を分けて考えよう。

と あります。 確かにメンタルを強くするにはとても大事なことであるのは間違いないです。

でも 今日「天皇の料理番」をみていて ふと この記事のことを思い出し 自分なりに考えてみました・・・

なんで「天皇の・・・」をみながら思ったのかは このドラマ やたらと心の琴線に触れるんですよ・・ 簡単に言えば めっちゃ泣けてくるってコトです。 泣いていたらこころは強くならん! 思考と感情は分けないと・・とかを考えていたんです

でも それで心を強くしても 心は貧しくならないのか?という疑問が湧いてきちゃったんですよね。 相反することなのかもしれません 人によってはそんな簡単なこととかくだらないとか思うでしょう・・ でも 自分の中で折り合いをつけないとどうにも納得がいかず 暫く考えてだした答えは・・「なすがまま」です(自分の意見がなく流されるのとは違います)。 悲しいときには泣き 楽しい時には笑い・・喜怒哀楽を出す人は心が弱いと一般的には言うみたいですが 自分に正直に生きることが一番大事じゃないのかなと。

負けたくないときは シャカリキに頑張り 譲れないトコだけはしっかり守る。 こんなアバウトで伝わりにくいことなんですが 僕のだした答えです。 常に前向きに そしてその都度真剣に!  でもやりたくないときは なんにもやらず・・(まぁ 大人なんで全くやらない訳にもいかないとこがありますが・・)

自分に正直に生きるってことはそれなりの覚悟はいります。 それが本当にメンタルを強くする方法なのかも知れません。 もちろん最低限のモラル、ルールは守らないといけませんが。
3

2015/7/5  2:30

変な時間に  俺!

昨日は夕方6時40分過ぎぐらいに就寝 そしたら日付が変わった頃に目が覚め 今も起きてます

本を一冊読みきっちゃいました …まだ眠くならないので もう一冊読んでみようかなと考え中です。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ