2020/9/23  22:30

いつでもいつまでも!  オレンジフェアリーズ

子供たちは常に一生懸命!  たまに手を抜くことはあるけども やる時はほんとに頑張ると思う。
そんな子たちに応えれるよう 指導者もいつもいつでも勉強しないかんなと感じる。

子供たちから教わることは多いですからね。 たまに目から鱗なんてこともあります。

指導者なんて そんなたいしたもんじゃないですし。
コーチという名前の上にあぐらをかくようなマネだけはしたくないなぁと昔からそこだけは強く感じてます。
子供、親御さんたちと共に みんなで力をあわせて 意見の交換はマメにしてより良い方向に行けたらなぁ…と…
まぁうちは歴代 子供や親御さんには恵まれてますから とても練習しやすい環境です。

あとは結果を残していくことが 使命かなと思ってます。

1

2020/9/23  12:10


昨日、女王さんが作った「栗の渋皮煮」?なるものを差し入れしてくれましたので フリースロー大会の賞品にさせてもいました。
ゲットしたのは5年のYUZと4年の妹ジャッカルの2人でした。
後ろに写り込んでいるのは 単なる野次馬ならぬ 野次羊とその仲間です 6年は誰一人としてゲットしてなくて 尚且つ恥ずかしいので写り込みにもきませんでしたね。あっ! 姉ジャッカルが写ってました 6年にはもっともっと頑張ってもらいたいものです
クリックすると元のサイズで表示します
女王さん 今度は僕の分の差し入れも忘れずにお願いしときます。
ありがとうございました。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ