2020/11/30  20:41

最大限に引き出すには・・  ORFS

子供たちの力を最大限に引きだすにはどうしたらいいのか?

これがまた最高に難しい課題だと感じる。

本人たちがまずはヤル気にならないと 力は発揮できんのは当たり前。

昨年度の子たちから学ばせてもらったことのひとつに「どんな状況でも子供たちを信じる!」というのがある。

確かに信じても うまくいかん時のが多い。 葛藤が多いのも事実! それでもコーチが信じてやらんと誰が信じてやるのか!ってこと。 とことん騙されてやるわ!って昨年度も言ったけど 今年度もとことん騙されてやる! でもこれだけは覚えといてほしい・・・

昨年度は中途半端な形で終わったけれども 最後は「花が咲いた!」と思っとる! 騙され続けた甲斐があった!

バスケは反復のスポーツと言われる。 最初はミスだらけなのはわかっとる。 それを繰り返し、繰り返しやって上手になっていけばいい!

子供たちの力を最大限に引きだすには 子供たちを信じ 子供たちに信じてもらい「絆」をつくることが一番重要だと思います。 「絆」を作るには お互いが最大限の努力をしなくちゃな。

「たかが子供されど子供  コーチはたかがコーチ」です。

支離滅裂になっていて 伝わりにくいかもしれませんが メインはいつも子供たちなんですよね。  コーチはサポート役にすぎません! 自分たちのことですから 責任と覚悟をもってバスケをしてください。
2

2020/11/30  19:54

夕焼け  ロマン

今回の夕焼けはこんなんです。
クリックすると元のサイズで表示します

ここまで行って撮ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
人それぞれ感性は違いますから… 個人的には満足してます
3

2020/11/30  12:41

見えてきましたね  ORFS

明日から12月…

淋しい話ですが 年が明けたら 「卒団」も見えてきます。
今やれることを精一杯やるようにしよう!  悔いはのこすな!
2

2020/11/29  21:30

おめでとう  happy

 誕生日おめでとう 
0

2020/11/29  21:28

おめでとう  happy

🍁  誕生日おめでとう 🍁
0

2020/11/29  19:37

空を見上げると  風景

今日の空は すげぇ雲が浮かんでましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
たまに現れますよね この雲は。
「龍」のお腹のようです。
2

2020/11/29  19:21

IWANARI★Friendship  ORFS

今日は「岩成台ミニ」さんのお誘いで「IWANARI★Friendship」に参加してきました。

岩成台ミニのコーチ陣の皆様、またお美しいお母様方 設営、運営、おもてなしと ありがとうございました。

また是非とも交流をよろしくお願いします。
0

2020/11/28  21:42

コメントに  俺!

ブログで記事を書くわけなんですが その時、その時で書く内容は変わるのは当たり前です。
喜怒哀楽を全面に出して書くこともたくさんあります。

そう言った時に コメントしてくださる方のご指摘や賛同してくださる気持ちに随分助けられ また勉強させてもらってます。
本当にありがとうございます。

こう言ったコメントがあると また頑張って書こう!という気持ちなります。
意見交換は大事ですから。
0

2020/11/27  23:45

脳裏に  犬!


2020/11/27  22:53

一段落と言えるのかはわかりませんが…  犬!

9時過ぎに「ジャック」を火葬する車が来ました。
「ジャック」を乗せ 1時間から1時間半ほど どこかに行き 遺体を焼き 戻ってきて お骨上げを行いました。
僕は仕事なので 一連の事柄は娘にムービーや写真で送ってもらいました。 が 未だに 火葬する車に「ジャック」を乗せるムービーは見ることができないでいます。

昼に一旦帰ってきた時には もう骨壺に全ての骨が入ってました。 喉仏もすごく綺麗に残ってました。
火葬して一段落と考えてましたが 予想以上に辛く寂しいです。

でも 「ジャック」が亡くなったことで また人間として勉強させてもらい 成長させてもらったと思ってます。
誰もが悲しいことや辛いことを経験したくありません。 でも 出会いがあれば必ず別れもあります。 亡くなるということは 究極の別れですが 生きている以上 避けて通れることではないのが現実です。

今はまだ立ち直ることが難しい状況ですが 僕を待っていてくれる人たちがいます。 そのためにも早く復活を!と思います。

久しぶりに心がやられてます… もうちょっとだけ 待っていてください。
0

2020/11/27  6:58

時間  犬!

ジャックが亡くなってから 時間の概念が少しおかしくなっているように感じます。

みんなに時間は平等あり、そして平等に過ぎて行くと バスケの時にも子供たちに教えています。
でも 今回は平等に過ぎていくということに違和感をおぼえます。

感覚的な問題だと思ってますが 刻が止まっているのか? それともみんなより速く過ぎているのか? よくわからないのが実感です。

今日、火葬です。 仕事から帰ってきたら そこに実体はなく 骨になっています。 
寂しいですが このままにしておくわけにはいけません。 頭ではわかってるんですけど…

ジャック ありがとう! また…
2

2020/11/26  12:15

ふと思ったこと  犬!

夢うつつで 出てきたミニチュアダックスは 今 ふと感じたんですが「ジャック」の兄弟かも知れません。

「ジャック」は4人兄弟(一人妹)の長男なんですよね。 みんなが迎えにきてくれたのかも知れません。
どうだ? 兄弟で楽しくやっとるか?
0

2020/11/26  4:55

夢うつつ  犬!

ジャックが亡くなり うとうとしていたなかで・・

知らない所(夢の中では知っているような感じでした)を夜、一人で歩いていると どこからともなく ブラックタンのミニチュアダックスが 何もせず(吠えたりしない)一定の距離を保ちながら 後ろをついてくるんです。 そしてそれを振り切ると また違うところから ブラックタンのミニチュアダックスが現れてついてくるんです。 みんな微妙に「ジャック」に似ているんですが 少しずつちがうんですよね・・
それを何回も繰り返し 最後は僕が走って振り切ったところで・・・

突然 亡くなった場所(家の中)に「ジャック」と二人きりという場面に切り替わり・・

亡くなったはずの「ジャック」が横たわりながら目をひらいて「なんで呼んだのに気づいてくれなかったの?」と言ってきたんです。(亡くなる直前に僕は寝床についていて その部屋にはいなっかったんです。 でも彼は最後に 怒ったようにワンワン!と言っていたのは聞こえていたんです) 僕はなぜか笑って「ジャックごめんごめん」と言い ジャックが「でも間に合ってよかった。 また来るね」と言ったとこで目が覚めました。

自分の心の自責の念を投影したんだと思いますが 最後に「間に合ってよかった また来るね」と言ってくれたのは なんといっていいのかわかりませんが・・よかったと思いました。

彼との17年間 本当に色々な思い出があります。 忘れてはいけないことなので こうやって書いていますが 今も涙がとまりません・・

この17年の間に 困難なことがたくさん個人的にはありました。 その都度「ジャック」にだけは 本心を話し聴いてもらってました。 そうすると彼は何も言わず どことなく寂しそうな顔をするんです。 その顔は絶対わすれることがないです。
随分 精神的に助けてもらいました。 生きていることがとても辛い時期もありましたから・・・

「ジャック」・・ ありがとう。 本当にありがとう。 こんな在り来たりの言葉しか言えんけど 心から感謝してます。 最期は家族で看取ることができたのが 唯一の救いです。
夕方に 病院に連れて行ったときに 口呼吸をし目が虚ろで意識が朦朧としていたらしく 医者から「長くないです・・」といわれ 病院に置いてくるか?そのまま連れて帰るか?と聴かれ 連れて帰ってきていたみたいです。
その後 家の中で苦しいながらも歩いていたりしていたので なんとか持ち直したかなと思った矢先のことでしたから・・

実感としてまだ湧いてきませんが 今日から「ジャック」のいない現実を少しずつながらも受け入れていかなくては・・  じゃないと「ジャック」も天国にいきにくくなっちゃいますからね・・
0

2020/11/25  23:56

ジャックありがとう  犬!

11月25日 23時13分 愛犬「ジャック」永眠しました。

これでやっと本人も苦しみから解放されたと思います。… ジャックありがとう。

やんちゃでイケメンでした…
天国でたくさん走り回ってください。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/11/25  6:54

ジャック  犬!

うちの愛犬「ジャック」 ブラックタンのミニチュアダックスなんですが ここんとこ 体調が良くなく元気がありません。 腹にガスが溜まり 嘔吐しちゃうんです。 原因がよくわかりません。 病院に行き 穿刺してガスを抜き、点滴と注射を打ってます。 年齢が17歳なので なんの治療をしても気の毒ですし、何もしないのはもっと気の毒なんで 可哀想です。 頑張ってほしいです。 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ