2011/11/27  11:26

こういうトコ  オレンジフェアリーズ

ほうれん草カップ」で 初戦のvs本庄戦・・

大袈裟な言い方をすれば「死闘」でした・・得点やホイッスルに一喜一憂し とても疲れた試合でした・・

ノータイムと同時に「ファール」をもらい 2号が2本フリースローを打ちました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
そして ものの見事に2本とも落としました・・

これが「1点差」で負けている状況の中でのフリースローだったら・・ 勝ちを拾えるチャンスを潰して 試合にも負けちゃいます。

フリースローは1本の成功、不成功でゲームが決まるコトが多々 あります。
「2号」だけじゃなく みんなが意識をして打つように(モチロン練習からだぞ!)していこうな!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ