2015/2/11  23:25

日々勉強!  ミニバス

今日 某チームのコーチと戦術について電話で意見交換をした。
彼は相手に勝つタメにはどうしたらいいのか?を ずっと考え 出した答えをそのまま試合で使ってみたと・・・本気で勝ちたくて だした戦術は 僕が求めるものとは違うものでしたが なんとか勝たせてやりたい一心でやってみましたと・・・

結果としては惜敗したらしいんですが 今まで大敗してきた相手にあわよくば・・というトコロまで追い込めたことは良かったです・・ しかし竸ってから自分がオフェンスをデザインできなかった のが敗因でした・・と彼はいってました。 

男前じゃないですか! 本当に勝たせてやりたい・・ 彼の気持ちが痛いほど伝わってきました。
どの指導者もゲームプランなどを考え試合には臨むと思いますが どこまで掘り下げて考えるのか? これもまた勉強です。 ここまででいい。 いや 待てよ こうなったらどうする? 試行錯誤を繰り返し 繰り返し行うことができるコーチはとてもいいコーチだと思います。

対戦相手とは相性もあります。 有利と思えても足元をすくわれることも多々あります。 どんな相手にも危機感をもって万全の状態で臨めるようにしたいですね。僕も褌を締め直します!

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ