写真はどれもクリックすると拡大できます。

2008/3/9

植え込み!  栽培

昨日偕楽園で買ってきた梅を、早速植え付けることにしました。

買った時は焦っていてそこまで考え至らなかったのですが、よ〜く考えると、ウメ'柳川枝垂'は、枝垂性といってもかなり傘のように開き気味の枝振りのようです。鉢で育てるには、ちょっと場所取りそーだな…。

でも、是非、ウメのウツクシイ剪定の練習もしたかったのよね〜。特にモミジ'青枝垂'ともども、枝垂系のお手入れも練習しようと思って。

そーいや、モミジは壁の色のグレーに合わせて'青枝垂'にしたのですが、その後壁の色の方が修理で塗り替えられベージュ系に。そんなら'紅枝垂'でも良かったなあ…。

■植え込み■
・ウメ'柳川枝垂'(Prunus mume'Yanagawa Shidare')
接ぎ木、裸苗ミズゴケぐるみ。6号鉢に腐葉土1、赤玉1、バーミキュライト0.5、パーライト0.5、黒土0.5、化成肥料適量で植え込み。
一緒に、セルトレーのまま放ってあったパンジー'さくらさくら'5株を植え込み&腐葉土マルチ。
鉢が小さいけど、根が充実してきたら鉢増しの予定。

・日本サクラソウ(Primula sieboldii)
のーえんメンバーの植木屋さんからいただきました。
色はピンクと薄墨らしい。
4号鉢に腐葉土1、赤玉1、緩行性肥料。後で増し土できるように、鉢の深さの半分ほどの土量で植え込み。
5株を横向きに巴型に並べて、土が被る程度に覆土。余った2株は別ポットに。
1芽が4芽になるとか。
この後、増し土は2回、花後根が上がったのを隠すように行う。毎年2〜3月に株分け、植え替え。

■鉢増し■
シャクヤク'プレジデント ウィルソン'(Paeonia 'President Wilson')
6号→8号鉢へ植え替え。赤い芽は伸びてきましたが、まだ根はあんまり動いていなかった。バルブだから養分があるってことかな?前回の土の残りを利用。赤玉4腐葉土3鹿沼3化成肥料888。腐葉土マルチ。
根締めにブルークローバー(Parochetus communis)と芳香矮性ナデシコ(Dianthus hyb.)'わらべ ほのか'を植え込み。NHKテキストにシャクヤクのセンチュウ害を防ぐには、マリーゴールドかタヌキマメを根締めにすると良いとありましたが…それはまた後で考慮するとしよう。

■開花■
クリスマスローズ'ルーセホワイト'(Helleborus hybridus 'Ruse White')が今年も咲きました!!!
クロッカス'クリームビューティ'も開花中。

その他、バラやコデマリ、ユキヤナギが芽だし中。ヒメヒオウギズイセンとアヤメ、チューリップも芽だし中です。

なお、ブルークローバーはバラ'ピンクシフォン'の根締めにも植え込みました。
さ〜て、皆さん、がんばって大きくなるんですよお〜。(^_^)
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ