写真はどれもクリックすると拡大できます。

2008/4/29

野菜だ。  栽培

ゴールデンウィーク第1段。野菜植えの続きです。

ええっと、キーウィ誘引用のロープを張ったのは先週だったか?順調に蔓がベランダに向かって伸びております。つれから、さらに2本、ロープを両脇に伸ばして日除け面積を増やすように要請あり。今年も美しく日除けになるといいね。

で、本日はコーナンに行きまして、苗選び。
迷った挙げ句、ゴーヤにキュウリにスイカにアスパラガスに、やっぱり落花生を買ってしまいました。千葉だけに…。

こんなにつるものを買ってどーする。でも、キュウリの採りたてはおいしいんだも〜ん。んで、スイカはやっぱりつれが楽しみにしているし。で、ゴーヤはやっぱり日除けまでには伸びそうにないブドウの足しにすべく。

ん〜っと。
キュウリは地面で支柱をたてるとしよう。ゴーヤは去年の倍の大きさのプランターで2階のベランダへ。まだ育ってないんで、置いてあった紅のアリッサム&ローマンカモミールと一緒に植え込み。

スイカは…去年と同じ、キーウィのとなり。蔓が伸びたら…どっちへ伸ばすかなあ〜。まあ、日が当たる方に持ってかないとね〜。

アスパラガスはミョウガの隣に、シソと一緒に植え込み。

落花生は、ピーマンの隣。で、間に適当に残ってたパンジーとアリッサムを植え込み。

つれに去年使って残っていた「サラダミックス」の種を撒いてもらう。

ローマンカモミールは、「芝生」っぽくなるように、3本ほど株分けして飛び石の隣に植え込みました。なるほど、確かに脇芽が横に倒伏して、そこから根が伸びている。そうして芝生状になってゆくのね。そーいやうち、冬は全くの日陰だから、生き延びるかしら…。また冬になったら考えよう。

土嚢袋コンポストを、見栄えを考慮して12号プランターに入れ替え。水分が足りなかったせいか、キーウィの剪定枝はまだほとんど分解されず。

まあ、1日あったかくってよかったですね〜。(^_^)
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2008/4/12

キッチンガーデン。  栽培

今日は、野菜の苗を植えました。ちょっと早いかな〜とも思ったけれど、今年はあったかそうだから…って、甘い?

ちび庭よりも断然日当たりの良い、2階のベランダに野菜用コンテナ45�2個。冬越ししそうでしなかった去年のプチトマトを引き抜き、古い土を新しい培養土に入れ替え。

底からコガネムシの幼虫がいっぱい出てきたけれど、大株だったプチトマトの根が案外小さかったのは、君たちのせい?

30匹ほど見つかったコガネムシさんたちは、全部コンポスト土嚢袋に入っていただきました。せっせと葉っぱを分解しておくれ。

根を食べる「害虫」を溜めておくのはいかがなものか、とも思ったけれど、すぐに底へともぐってゆくもの、寒さにやられるもの、アリ&ナメと戦いはじめるもの…すでに淘汰されている様子。自然は厳しいのね。

■野菜植え付け■
プチトマト'ピコ'2株、ししとう2株、スナップエンドウ1株、ナス'千両2号'、ネギ3株
クリックすると元のサイズで表示します

■観葉植物■
ドラセナ'ホワイボリー' 低温でダメージを受けた枝先を切り戻し。切り口にカルスメイト塗布。新芽が出るまで水やりは…どうしようかなあ。20℃まで待つか。

■発芽■
先日種まきしたうち、アスター、アリッサム、ナスタチウムが発芽中。雨続きで、気が着くと底面給水トレーがすぐに満杯になってしまう。もっと水面を下げなくっちゃ。

☆今日のちび庭気温:8〜18℃ 気温差10℃。いい気候になってきましたね。(^_^)
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2008/4/3

春の種まき!  栽培

春です。4月です。桜開花です。
ということで、今年は春から種まきです。やっぱ、機会ある限りいろんなものを育ててみなくちゃね。花卉学Y先生の「花の生活」をめざすのだ!(一部のーえんに持ち込む予定…)

■種まき■
用土:赤玉小1、ピートモス1、バーミキュライト1、燻炭少々
セルトレーに播種。
・ペチュニア バカラミックス (petunia hybrida)ナス科ペチュニア属 南アメリカ(サカタ)
 種まき後約70日で開花予定。本葉2〜3枚で鉢上げ。
・アリッサム混合 (Lobularia maritima)アブラナ科ロブラリア属 地中海(サカタ)
 本葉2〜3枚で鉢上げ。もっと早く撒いても良かったかも。
→以上、底面給水。種が細かいので、セルトレーでなくとも良かったかも。

・キンレンカ ジュエルミックス (Tropaeolum majus)
 ノウゼンハレン科トロパエオルム属 中央・南アメリカ(サカタ) 
 色を混ぜたくないので、あえて1粒撒き。間引きしない。乾き気味に管理。
・マイクロアスター シエナミックス (Callistephus Chinensis) キク科エゾギク属 中国北部(サカタ)
 本葉が出たらポットに仮植え。本葉5枚前後で株マ15〜20で植え付け。

・アキレギア ブルガリス タワーシリーズ フォーミュラミックス
 (Aquilegia vulgaris Tower series Formula Mix) キンポウゲ科 オダマキ属
(Life with Green)10粒。
・ペンステモン ハットウィジー チュブラ−ベルローズ 
(Penstemon hartwegii Tubular Bells-Rose)ゴマノハグサ科 ペンステモン属(同上)7粒。
→種少な。この会社の、海外の種のせいか、素敵なんだけどまだまともに芽が出たことないんだよな〜。袋の説明ももうちょっと詳しくないし。

■鉢植え込み■
・ゲラニューム ストラータム (Geranium sanguineum var.stratum) (大森プランツ)
 覆土1�。リンゴ'フジ'の実生苗とともに6号ポット植え。
→京都では今一つうまく咲かなかったね〜。暑すぎたか?さて、復活戦は如何に。
・球根ベゴニア ノンストップ咲き ピンク 1球 (東樹園)
 覆土3�。上記の種まき土1に、ピートモス1、腐葉土1を混合。
→一昨年はヨトウムシ、昨年は原因不明の枯れ込みで育たなかったベゴニア。今年こそは、行ってみたいと思います。

■地植え■
・ソレイロリア(Soleirolia soleirolii)
 今年も、グランドカバー作戦第一弾です。飛び石の傍に苔代わりに植えてみました。さあ、どーかな?

■購入■
・ジンチョウゲ斑入り (Daphne odora)たぶん桃花 860円。
ついに買っちゃいました〜。京都のお医者さんの内庭に咲いていた鉢植えがとても印象的で。是非うまく仕立てたいものです。
・ニオイスミレ (Viola odorata) 八重咲き。
ガーデンセンターで、あまり良い匂いがするので、くんくんと探して見つけたのがこちら。そのうち地植えにできるかな?

ふう。今日も良く働きました。たくさん芽が出るといいなあ。(^_^)
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ