写真はどれもクリックすると拡大できます。

2009/6/28

Let's try ちび枯山水!  ガーデン

ちゃっちゃちゃららららんらん、じゃ〜んじゃん!
図書館でNHK「美の壺:枯山水」の本を発見!
http://www.nhk.or.jp/tsubo/backnumber/arc-20070601.html
おお〜、なかなかたのしい。なつかし〜いお寺の写真もいっぱい。

う〜、そうそう。このかたち。この配置。い〜んだよね〜。
ということで。つい、やってみたくなっちゃったんですよね〜。

はい。ちび「枯山水」。

100均で買ったお盆と白砂利、200円。京都のちび庭の庭先で拾った石。Priceless。

クリックすると元のサイズで表示します
え〜、地味〜な画像ですが。

クリックすると元のサイズで表示します
これがやり出すとなかなか。パズルを解いているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
「石の乞わん」に従いて…と、作庭記にもありますが。
じいっ、と石を見つめますと。「わし、ここがええねん。」と、石がゆーわけです。「ここは好かん。こっちが落ち着くねん。」と。

クリックすると元のサイズで表示します
一番最初に置いたのは、中央の一番背の高い石。そこから一個ずつ、向きを極(き)めては次を置いてゆく。

それこそいくらでも置く組み合わせはあるのだけれど、一度置き出すと、「ここしかない」場所が見えてくる。まあ、気分といえばそれまでですが。そう。活花と、同じ感覚。

一応、ルールはありまして。「石と石の向かい合う面は平行に」「固まりあう一群が小山をなすように」「石は地中深くにどっしり根ざしているように」、あるいは、「獲物を狙い臥す獣の群れのように」などなど。
…そんなふうに見えたあなたはエライ。

クリックすると元のサイズで表示します
う〜ん、あたまつかれた。もっかい壊してやり直すのは、またこんどにしよっと。

☆今日のちび庭気温:21〜29℃ 昨日はものすごく暑かったですが、今日は一転、すっごい雨降りましたね〜。あしたはどうかなあ???(^^;)
0

2009/6/22

6月のちび庭  ガーデン

夏至も過ぎ。でも梅雨空はまだまだ続きます。
そんな中、ちび庭は葉色が鮮やか。

クリックすると元のサイズで表示します
うちの玄関の定番。ホスタ‘ゴールドスタンダード’(Hosta cv. ‘Gold Standard’ )。いいかげん株分けしてやらんと〜、と思いながら、またやりそびれてしまった…。それでも育っているいい子。

クリックすると元のサイズで表示します
本日の「ピカイチ」!斑入りツワブキ(Farfugium japonicum)。品種名は分かりませんが。
みてみて!右下の半分白い葉っぱ。な〜んてミルキーなんでしょうっ!この斑を待っていたのよ!

今ひとつ斑が薄いな〜、と思っていたのよね〜。きれいな斑を出したくて、日陰で肥料控えめに(つまり葉緑素をセーブする)していたのですが。
なんとな〜く、ついハイポネックスをやってしまってから美しい斑が出てきたような…?肥料も日陰も程度問題ってことですかね。う〜、か〜わい〜い。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはいつぞやの仕事の残りのパンドレア(Pandorea jasminoides)。ノウゼンカズラの仲間とは思えない(!)優しい雰囲気。なんせ、ノウゼンカズラは強力な気根で実家の小屋の屋根板をぐだぐだにして親から顰蹙を買ったという前科が…。こちらは蔓で巻き付くタイプなので安心。立派に庭で冬越しもしました。(でも、どちらの花も夏らしくて好き。)

ちなみに、花が似ているマンデビラは、キョウチクトウ科。こちらは、耐寒性があまりないと聞いていますが、京都の街中で雪がちらつく中立派に花を咲かせているのを数件目撃しました。馴化したんでしょうか???

クリックすると元のサイズで表示します
緋合歓(ベニゴウカン Calliandra eriophylla)とヒメツルニチニチソウ。こちらもだいぶ根が詰まってきました…。おかげでベニゴウカンが小さくキープできている、なんてね???

クリックすると元のサイズで表示します
今年のゴーヤちゃんは期待できるか???3年目にしてようやく地植えにして見ました。2階まで伸びるかな?

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも3年目にしてようやくよい実が見られそうな、コムラサキシキブです。たのしみ〜。

☆今日のちび庭気温:21〜23℃ 蒸し暑いですね〜。なんとなく障子まで湿気で弛んでいるような。でも、涼しい風がよく通るのがありがたいです。(^_^)
0

2009/6/17

故宮22 おうおう、このサクラfubukiが  北京旅行

目に入らねえかいっ!ダンダンっ、と遠山の金さんが裁きをつけたのは、「お白州(しらす)」でしたね。

ええ、先日ご紹介した舞台。もう一度、門の前に立ってぐるりと見回してみましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
どこかで見たような、かわいらしいレリーフの門飾り。松の緑に映えますね。

クリックすると元のサイズで表示します
門の後ろ。北側には、これまたどこかで見たような壮麗なお堂が。

クリックすると元のサイズで表示します
東。実に松がすばらしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
東南。

クリックすると元のサイズで表示します
西南。赤い壁が印象的です。

クリックすると元のサイズで表示します
西。壁の向こう側に別の屋根がかすんで見えます。

広いですね。こういう、大きなお堂や門の前にもうけられた広いスペースは、儀式の場所。北に位置する、つまり、天をも司る皇帝が、南の臣下に向かう場所です。

これが、日本に渡りますと。

これは、建仁寺の方丈南庭。
クリックすると元のサイズで表示します
こう見ると、ちっちゃく見えますねえ。でも、白川砂が植栽に映えてきれい。

こういう大きなところの南庭は、やはりもともとは庭ではなく、儀式の為の広場でした。ですから、初めは白砂が敷いてあるだけ(あるいはそれさえなかったかも)だったのです。

方丈という、北側に仏様を安置した大きなお堂から、ご住職が南側にかしこまった民衆に向けてお説教なんかしたりした訳ですね。

そう。いわゆるお白州。御所やら、お城やら、お奉行所やら…。そんなとこにあったりしますね。

後世になって、そんな儀式的な役割が弱くなり、日本の寺院の南庭も、禅の修行の一環としての「見る庭」として装飾性が高くなっていったんですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
ここでは、「お白州」ではなく、強固な石畳です。(いや〜、実に魅力的な石だ…こんなのお庭に使ったら……おっとっと。)どんだけ人が入れば気が済むんだ、ってくらい広い。あのオリンピックの開会式で、あれだけの人を使いこなしたパワーもうなずけますねえ……。

☆今日のちび庭気温:16〜23℃ 晴れ間が貴重ですね。今年のちび庭の日よけはゴーヤちゃんでトライ。雨をしっかりうけて、すくすく育っておくれ。(^_^)
0

2009/6/15

グッド デザイン !!!  ガーデン

庭主はミスド好き。
クリックすると元のサイズで表示します

うわ〜い、いっただっきま〜す!
クリックすると元のサイズで表示します

な〜んて。残念ながらドーナツではなく、これはポイントをためてもらったおまけ。さて、な〜んでしょ。
クリックすると元のサイズで表示します

ぱかっ、と、ふたを開けますと。じゃじゃ〜ん!テープカッター!!!
クリックすると元のサイズで表示します
これが、秀逸なのよ。

説明書を見ますと。
クリックすると元のサイズで表示します
カッターが仕舞えるので、ころんとポケットに入れての持ち歩きによし。手のひらにくるんと納まって、指に引っ掛けたまま作業ができるから、配達先でのとっさの花のラッピングや花苗のポップ書き&値札付け作業やらに大活躍中。

あまりにも使い勝手がよいので、ゲット2個目です。もらえるだけもらって溜め込んどこうかな。

これぞ機能美。「おまけ」じゃなくって、フツーに売っててもいいよね。
クリックすると元のサイズで表示します

え、このテーマのどこがガーデンなんだって?庭師たるもの、「用の美」には、常に敏感であらなくては。ねえ。

☆今日のちび庭気温:16〜23℃  降りました降りました。もう、土砂降り。ひざまでびっしょりよ。頭の真上で雷が鳴っていて、あまりの迫力に駐車場でしばらく車から降りられなかったのは、私だけではなかったね。(^^;)
1

2009/6/14

故宮21 い〜あるさんす〜  北京旅行

東六宮の狭い露地をぬけた後は、空間がいっそう広く感じます。
クリックすると元のサイズで表示します

大きな塔の横はカフェテリア。さすがに歩き疲れて、ちょっと一休み。う〜、うごけない。
クリックすると元のサイズで表示します

一息入れて、ようやく腰を上げる。と。おお〜!
クリックすると元のサイズで表示します
これこれ。九龍壁(くーろんへき)だあ〜!!!

な〜つかし〜い。昔、ポンキッキでなんかカンフーの歌みたいなのやってて、この壁の龍が映されてたのよね〜。♬い〜あるさんす〜うう〜りゅう〜ち〜ぱ〜♬とかって(あれは横浜中華街だったかも)。好きだったな〜、あの歌。

クリックすると元のサイズで表示します
う〜ん!本当に見事。全部、タイルです。うつくしい〜。

実はこれ、その昔この壁の製作中に職人さんが1カ所だけタイルを割ってしまい、こっそりその部分だけ木を彫って仕上げたのだとか。鑑識眼の皇帝に見つかることもなく、首をはねられずに済んだそうな。

うわ〜、よかったよかった。タイル割るなんて、すごくありそーよね。なんておそろしく冷や汗ものな話なんだ…。でも、どこがそうなのか見そびれちゃった。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてさらに進むと。おお〜っ。すっごい松だ。場所の広さに負けてません。これも白松ですねえ。樹齢どのくらいなんでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
その横には。なぜか、特設ステージが。コンサート???いったい何が行われるんでしょう。いいね。こんなところで、すご〜い。夜に来てみたい。

クリックすると元のサイズで表示します
金獅子ちゃんも立ち入り禁止のガード中。あなた、パンクな感じも似合いそーよ。

☆今日のちび庭気温:16〜23℃ 今日は、ゴーヤをカーテン状に誘引すべく、2階からネットを張ってみました。早く大きくならないかな〜!(^_^)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ