写真はどれもクリックすると拡大できます。

2009/6/7

さらそうじゅ。  ガーデン

沙羅双樹の花のいろは…しろ。

お買い物のとちゅう。目の端に、ふっと映った白い色。
ん、んんっ。もしや。
クリックすると元のサイズで表示します
道の反対側の、可憐なお姿。

もしや、もしやあなた様は。
クリックすると元のサイズで表示します
いとしのナツツバキ様ではございませんか。

おおう、なんと清楚なそのかんばせ。
クリックすると元のサイズで表示します
蕾のなんとも愛らしいこの丸み。(なんだかおいしそうだ)

クリックすると元のサイズで表示します
かわい〜い。かわいすぎる。この葉っぱの美しさもたまらない。

クリックすると元のサイズで表示します
ナツツバキといえば、東林院の「沙羅双樹」。見に行きたいな〜。行ったときは、時期が外れて葉っぱだけだった。しかもずいぶん古木だから、もう枝がだいぶやられていたのよね。

クリックすると元のサイズで表示します
もう一つの思い出は、京都の街中の、とある老舗の前のナツツバキ。いつも仕事中に車で通り過ぎていたから、見るのは一瞬。どこの辻だったやらもう思い出せない。とにかく、素晴らしく立派な枝振りで、ほろほろとほころんでいたのに一目惚れ。もう一度見たいなあ〜。

☆今日のちび庭気温:17〜24℃ ようやくお日様が出てきましたねえ。もう梅雨なんでしょうか。ナツツバキの種、しっかりもらってきちゃいましたよ。(^_^)
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ