写真はどれもクリックすると拡大できます。

2009/7/30

レモンの匂いの祝いの木  ガーデン

ん〜〜〜〜〜、ぱっ!

咲きました!な〜んだか分かりますう〜?
クリックすると元のサイズで表示します
ギンバイカ? 惜しい〜。答えは、「レモンマートル」。
ギンバイカ(別名マートル)の学名はMyrtus communis。地中海原産。レモンマートルの学名はBackhousia citriodora。こちらはオーストラリアの植物。名前も形も似てるけど、兄弟?いとこ?他人?でも、同じフトモモ科(Myrtaceae)。まあ、遠縁ってとこなんですかね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
確か京都のホームセンターで手に入れたもの。ほんっとに、レモンのいい匂いがするんですよ〜。
鉢が小さいのに、よく育ちました。水切れも早いので、いいかげん植え替えてあげないと。

さて。今日の金魚。
クリックすると元のサイズで表示します
どおです。ポニョショット!ん〜、こんだけあぶくが大きいなんて、水換えがいるのかしら。今朝変えたとこなんだけどなあ。でも、おかげさまで今度の金魚は落ち着いているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
2代目らんちゃんずはなぜか頭突きが好き。沈水性の餌を与えると、お互いに頭突きあって相手の先を取ろうとします。餌は別の場所に転がっているのに…案外目が悪いのか???メダカの方が、確実に落ちてゆく餌を追いかけている。でも、餌を振りまいた瞬間のはしゃいだ反応を見ると、匂いで動いてるんですかね〜〜〜?

☆今日のちび庭気温:20〜34℃ 大雨が来そう、来そう来そう…ってまだこないんだよなあ〜。でも夜はだいぶ涼しいですね。(^^;)

0

2009/7/19

らんちゃんず  ガーデン

冬以来飼い始めたメダカでしたが。
http://orange.ap.teacup.com/applet/jardin2/20090207/archive

季節も暑くなり、ベランダからちび庭におろしたところ、さらに藻の増殖は止まらず、気がつけばボウフラの巣に…きゃあ〜〜〜〜〜!

で、「ヤマトヌマエビ」5匹投入。藻の減りも素晴らしかったが、なぜかもう翌日にはエビは2匹に…しかも、メダカも一番おっきなの一匹だけに。???

いや、深くは問わないようにしよう。気を取り直して、安いちび睡蓮鉢にお引っ越し。
その間にも、ボウフラだけがすくすくと。くう〜っ。ヒメダカちゃんは一人満腹しちゃってもう見向きもしない。

そしたらば。つれが、「江戸川金魚祭り」につれてってくれましたあ〜!
クリックすると元のサイズで表示します

うわ〜い!金魚たくさん〜〜〜!めだかもいっぱい〜〜〜!どじょうも〜!トビハゼも〜!?
クリックすると元のサイズで表示します

自然、メダカよりも金魚が目玉に。う〜、な〜んてかわい〜んだ。
クリックすると元のサイズで表示します

え〜っと、睡蓮鉢はちーさいからな〜。水草も買わないと〜。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてつれて帰ってきた「モミジランチュウ」500円×2匹!さ〜たいへん。んでもって、黒メダカも。3匹100円。

クリックすると元のサイズで表示します
か〜わい〜い!この泳ぎっぷりの愛嬌のあること!リュウキンの派手な赤も捨てがたかったけど、このモミジランチュウの上品な金色や銀色が実にいい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
メダカとも仲良し。がんばっておおきくなるんだよ〜ん。

☆今日のちび庭気温:23〜30℃ 今日も暑かったですね〜。ビオトープを狙っていましたが、さすがに睡蓮鉢にもミニブクブクをつけましたよ。(^_^)
0

2009/7/11

花一輪。  ガーデン

おお〜っ!咲きました咲きました!

ちび庭初のフウランが!一輪。
クリックすると元のサイズで表示します

おお〜、なんと控えめなこの一輪。清楚です。
クリックすると元のサイズで表示します
なんだかウサギが跳ねてるみたい。

しかし、じつに精緻な花ですね。この後ろの距(きょ)の長いこと長いこと。
クリックすると元のサイズで表示します
この花の蜜を吸う虫は、さぞかし細長い長いくちをもっているのでしょうね。いったいどんな虫???

クリックすると元のサイズで表示します
みずみずしい蘭の花って、高級な陶器のようなつやがありますね。リヤドロとかマイセンとかの人形の飾りについてそうな感じ〜。

4〜5年前からもっていた別のフウランは、手入れが悪くてついに花も見ずに枯らしてしまいました。(フウランは日本の自生種だから外に放っといても大丈夫…なんて真に受けてほったらかしていたのでした。)ゴメンナサイ。この花の美しさを見て反省シマス。

ちなみにこの写真の花には、富貴蘭‘猩々赤花’という名札が付いていました。今年2月のドームのラン展で買ったやつです。今年咲くなんて嬉し〜。もう一つ‘黄花’も買ったのですが、そちらはまだ株も小さいから、咲くのは数年後かな。こちらも楽しみ〜。

☆今日のちび庭気温: 21〜28℃ 体感温度は30℃以上あったな〜。蒸し暑かったですよね〜。もう、お仕事終わると体もぐったり。夜が涼しいのがありがたいですね。(^_^)


0

2009/7/3

故宮23 故宮の宝物  北京旅行

さてさて。宝物が納められている、とある一角に入ってみます。どんなかな〜。
クリックすると元のサイズで表示します
お〜。玉です。手に取ってみたいな〜。きっとすべすべなんだろ〜な〜。

クリックすると元のサイズで表示します
カトラリーですかね。どんなごちそうに使われたのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
パール使いがなんとも愛らしい。なかなかこういうデザインって、思いつかないよな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
またまたなんとも、一つのカップにいろんな素材が使われている。異文化を感じますね。

クリックすると元のサイズで表示します
お〜、これは!パオ「ゲル?」ではありませんか!そおかあ。この宮殿に住んでいた人々の祖先は、まさしく北の大地を翔ていた人々だったのですねえ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
これは、髪飾り?たくさんの色石を使って、とても凝っています。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、皇后が身につけていた腕輪とか。肖像画にも、ちゃんと描いてありました。

クリックすると元のサイズで表示します
これ、何だと思います?なんと、皇帝(それとも皇后?)の帽子のてっぺんについている飾りなんですって。やはり何か意味があるんでしょうね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
そして。皇后さんの冠。すご〜い。はではで〜。重そ〜う。どうやってかぶったんでしょうね〜。
他にもいろんな装束があったのですが、カメラのメモリの都合上、撮ったのはここまで。
つくづく、かわった意匠で大変興味深いものでした〜。(^_^)


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ