写真はどれもクリックすると拡大できます。

2009/9/13

秋ですね  栽培

とおもったら、たまらなく寄せ植えを作りたくなりました。
毎年行われる母校のコンテナコンテストの影響でしょうか。

<本日購入したもの>
●コバルトセージ(Salvia reptans 'West Tax Form')
風に揺れるほっそりとした茎に、とても鮮やかなブルー。ホムセンで1番にチェックしてしまいました。種を取れるといいなあ。
●千日小坊(Alternanthera porrigens ‘Senniti-kobo’)
秋の赤はやはりこれ。
●ブロワリア(Browallia speciosa) 白
この花、知りませんでした。ナス科って、ポッタリしたものから繊細な雰囲気のものまで、幅広いんですねえ〜。
●アルテルナンテラ・ポリゴノイデス(Alternanthera polygonoides)
深い赤紫。色の抑えに。
●パルテノシッサス・シュガーバイン(Parthenocissus sp.)
久々の入手です。丈夫なはずなのにあんまり長く持たせた記憶がない…
●パープルファウンテングラス(Pennisetum setaceum 'Rubrum')
へえ〜、中東アジア原産なんですねえ。耐寒性はあまりないらしい。色と形で全体を締めます。
さあ〜、どんな鉢にしよ〜かな〜。

そうそう。今日のホムセンの目的は、「ジフィーセブン」がほしかったの。トルコキキョウの種をまきたくて。た、たかい。これでは原価が跳ね上がってしまう…。でも、昨年ピートバンじゃいまいちだったのよね〜。う〜。ちょい検討し直し。
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ