写真はどれもクリックすると拡大できます。

2009/12/19

中山公園4 園の中に園あり。  北京旅行

おや?ここはなんでしょう?

四角い土台に5色の土。
クリックすると元のサイズで表示します
社稷壇(しゃしょくだん)といって、昔皇帝が土地の神様と五穀の神様に祈りを捧げたところだとか。

中央は黄色。皇帝の色ですね。東は青龍、西が白虎、南が朱雀、北が玄武…。って、鴨川ホルモーみたいだな。真ん中は四条烏丸の交差点だったりして…って、こらこら。五行思想(木・火・土・金・水)からきているそうです。

そう。京都だって、そんな思想のもとに土地が選ばれたのですから…それがこう、視覚的に見られるって、なんだか面白い。ここが御所にむこうが北山、あの辺が東山、手前が伏見、あちらが嵯峨野…。いや〜、おもしろいな。

その向こうにあるのは元拝殿でしたが、孫文(孫中山)の遺体が一時安置されたので、中山堂と呼ばれるようになりました。

さらに歩いてまいりますと。途中で道の横になにやら鬱蒼とした竹やぶへと、誘うように園路があり。惠芳園とありましたがこれは?入ってみよう〜!
クリックすると元のサイズで表示します
三渓園の中にもこんな景があったような。わくわく。

クリックすると元のサイズで表示します
松に竹に石。緑が美しいです。松の雰囲気が柔らかいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
日本庭園に似た雰囲気。でも、真ん中にある華やかな鉢は、ブーゲンビリアです!違和感ないですね。
北京って日本より冬寒いはずだけど、室内で育てるのかしら???

ん?その向こうの低木は?コトネアスター?

クリックすると元のサイズで表示します
うわ〜っ、かわい〜っ!ん〜、でも、コトネアスターにしちゃ大きい…。なに?
しっかし、かわい〜よ。 

そういや、これがそうかは分からないけれど、コトネアスターって、いろ〜んな種類があるのね。うちにも昔紅紫檀があったし、イギリスの農学校の校舎の植栽も、素敵でした。いつかコレクションしたいな〜。とりあえず、昔の家のを挿し木してみるか。

クリックすると元のサイズで表示します
庭の奥には、素敵な邸宅が。な〜んでしょう。やっぱり孫さんに関係あるの?
つづきはまた。

☆今日のちび庭気温:1〜8℃ さ、さむ〜。コタツで我慢しておりましたが、ついに新しい暖房器具を探しにいきました。いろいろあってどれをえらんでい〜かわかんな〜い。で、今日は買わずに帰ってきました。さぶ。(^^;)
0
タグ: 中国  旅行

2009/12/12

中山公園3 おさんぽびより  北京旅行

わ〜いわ〜い、と、一人で歩いてゆきますと。

おう。風光明媚な池のまっただ中に、魚。のオブジェ。すっご〜い。なんて大胆なんだ。
クリックすると元のサイズで表示します
柳を滝流れに見立てているといえば読みすぎか?

うあ〜、ダイナミック〜。うあ〜、松、さわりたくなっちゃう〜。
クリックすると元のサイズで表示します
そ〜いや、こんな松を手入れした覚えがあるぞ…。すごい量の古葉だった…
まあ、これはこれで見応えが。

ふと目に止まった黄葉。これは…
クリックすると元のサイズで表示します
Philadelphus Pekinensisということは、「北京のバイカウツギ」?
どんな花が咲くんでしょうねえ?みてみた〜い!

クリックすると元のサイズで表示します
松の根元。華やかです。インパチェンスですね。向こうの回廊の赤とバランスが取れています。

クリックすると元のサイズで表示します
山の一部をそっくり持ってきたような、おおらかな感じ。
しっかりした石の土台の上にしつらえてあるのが、巨大な盆栽のようです。

クリックすると元のサイズで表示します
絵になる屋根付き橋。やっぱり、欄干部分はベンチになっています。みんな思い思いに写真撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
先程の橋を渡れば、山奥の景。どこからか、素晴らしい歌声も聞こえてきます。
おてんきもいいし、気分はすっかり桃源郷。不老長寿の秘密を求めて旅に出るう〜♩

クリックすると元のサイズで表示します
山越え気分からもどってみれば。お、撤収中ですね。
しかし、実に立派なダリアです。それ、ど〜するんでしょ〜(球根ほし〜)。どんな風に栽培してるんでしょうね〜。う〜ん、中国語がしゃべれなくて残念。

いや〜、じつに、じつに興味深いです…。まだまだ歩きますよっ。

☆今日のちび庭気温:7〜12℃ きょ〜は寒かった。雨がひどいというのに、長靴は破れてるわ合羽は防水が効かないわ。でも、すぐにダメになるから買い替える気にもなれないのよね〜。確実な修復方法はないものか?(^^;) 
2
タグ: 中国  旅行

2009/12/4

球根の植え込み  栽培

秋になると、やっぱり球根を買ってしまいますね〜。春にはチューリップがなくっちゃ、と。

で、買い溜めておいた以下のものと、掘り上げておいた球根類を一気に植え込みました。
<10号丸プランター1つめ>
●富山産チューリップ ピンクダイヤモンド 10球 (花の大和)
●ムスカリ マウントフット 3球 (同上)
●かほりの水仙 トレパタイト(Tripartite) 3球 (同上)
●よく咲くスミレ マーマレード 1株 (サカタのタネ)
●ビオラ 野うさぎミーモ 1株 (見元園芸)

<10号丸プランター2つめ>
●チューリップ フレミングパーロット 4球 (コーナン)
●チューリップ スウィートハート 3球 (花の大和)
●原種チューリップ ブライトゼム 3球(サカタのタネ)
●パンジー よく咲くスミレ パイナップル他 40粒 (サカタのタネ)
●ブルーベル (掘り上げ保管しておいたもの)
●不明球根 (おそらくチューリップ…レディジェーンも入ってる?)
めんどくさがりやなので、ダメ元でパンジーのタネも放り込んでおきました。なんせ播くには遅いからな〜。

<5号プラ深鉢>
●フリージア 一重咲き桃 ピンクマーブル 10球ほど (サカタのタネ)

<4号陶器鉢>
●フリージア ストライプパープル (だったかな?要確認 掘り上げ保管しておいたもの)

<4号プラ鉢>
●不明球根 スイセンでしょうかね〜?

<鉢上げ 3号ポット>
カンパニュラ‘涼姫’(Campanula rapunculus) 5ポット 時間切れ&土切れであとはまた後日。

そう言えば、先日ぶどうの根元に植えたラナンキュラスがちょこっと目を覚ましたようです。

☆今日のちび庭気温:7〜14℃ 今日は雨の中を歩き通したら膝上まですっかりずぶぬれになってしまいました〜。雨の日も気軽に快適に歩く方法はないものか???(^^;)
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ