写真はどれもクリックすると拡大できます。

2010/5/30

強引に種まき。  栽培

もう種まきの時期も終わろうとしている今日この頃。
それでも、若干の必要性に駆られてまきまくりっ。ものに…なるかなあ…今頃からじゃあなあ…。

<種まき>
●朝顔‘水月’(Pharbitisnil Choisy ‘Suigetsu’) タキイ
●金蓮花 ジュエルミックス(Tropaeolum majus) サカタ
●松葉牡丹 八重咲混合(Portulaca grandiflora) タキイ
●ロベリア リビエラミックス(Lobelia erinus) サカタ
●ペチュニア F1ロンドエッセンス アラビアンハート タキイ(Petunia hybrida F1 Rondo Essence Arabian Heart)
●ペチュニア 高性一重咲混合(Petunia hybrida) タキイ
●トレニア ミックス(Torenia fournieri)サカタ
●アキレギア ブルガリス クレメンタインシリーズ サーモンローズ(Aquilegiavulgaris Clementine Series Salmon Rose) Life with Green 株式会社
●リビングストンデージー ミックス  株式会社 ウタネ
いずれも、発泡トレーに赤玉のみじんで。今回は不織布の底敷きはなし。

今年はペチュニアの発芽がさっぱりでございました。やはり寒さが影響しているのでしょうか。で、遅いけど播き直し。

先日播いた種は。
●朝顔‘松風’は、やはり種が古かったせいか、うんともすんとも。この花、青に白の筋入りで好きだったのになあ〜。もう売ってないのよね〜。残念。
●朝顔‘紅ちどり’は順調。間引きした種はビニポットに移し替え。
●サイプレスバインは、次から次へとよく発芽しています。これも数本を残してビニポットへ。数本葉っぱが消えた、と思ったら、ベランダだというのにヨトウムシとナ×××が。あ”〜。夜にみつけてポイ。

鉢上げしたものは、根が切れたもののなんとか半分生き残ったかな。
●マツバボタンを鉢上げしたとおもったら、なんと、となりに播いたローマンカモミールでした!!!
細い葉で、どちらの発芽写真とも似てないと思っていたら、なんと5枚目でようやくカモミールらしき葉が。消えたのはマツバボタンの方だったのね〜。やっぱり寒すぎたのか???

☆今日のちび庭気温:14〜16℃ さむ〜〜〜い。なんだか、花だけでなく調子狂うわね〜。皆様も、風邪をひかれませんよう。(^^;)
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2010/5/25

写真だけ。  ガーデン

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ:   園芸

2010/5/16

失敗は成功の元なのよ。  栽培

先日蒔いたもの。
●サイプレスバイン(ルコウソウ Quamoclit pinnata)
●朝顔‘松風’(Pharbitis nil Choisy) …数年前の種なので…発芽するかしら。
●朝顔‘紅ちどり’(Pharbitis nil Choisy) 昨年も蒔いたけれど、今年はもうちょっとかわいいハンギングに蒔いてみました。

鉢上げ
●ラベンダー
●マツバボタン‘白晶’
●ディディスカス‘チェリー’(Trachymene caerulea‘Cherry’)
●タチアオイ(Althaearoses CAV)
…ちょっと失敗。スチロールトレイに赤玉細流で種を蒔いたのは良かったけれど、水抜き穴から土が流れるとやだなと思って底に敷いた不織布に案の定根が絡まって、やっぱり根を切るはめになってしまいました。
おかげで、植え替えが遅かったマツバボタンとディディスカスはかなりダメージが。いっそ直接ポット播きでも良かったかも…。でも、マツバボタンの方は種が細かすぎるからね〜。とりあえず、不織布は育苗にはNGでしたね。

ダメかと思ったカモミール、ダブルペチュニア、トルコギキョウが、遅ればせながら気温が上がったら発芽してきました。
やはり、気温は大事ですね〜。(^^;)
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2010/5/15

おや?  ガーデン

ちび庭を通り過ぎていった花々も数えきれなくなり、そろそろ入手経緯が怪しくなってきたものがいくつか。

仕事用にストックしていたもの、人にあげた/もらってきたもの、育ててみたけど消えた沢山の種類…。

はて、この金魚草は、買ったものだったか、自分で蒔いたものだったか?
クリックすると元のサイズで表示します
植えたのはいつだったか?
あまり記憶がないが、夏と冬を生き延びているような気がする…。
でも、こんな大きい花が咲くなんて!

この間あげはちゃんに蜜を吸わせようとしたときに、金魚草は花びらの真ん中がしっかり閉じられていてダメだ、と思ったんだけど…。

この花は金魚草らしからず、あんぐりと口を開けている。
クリックすると元のサイズで表示します
どうやらペンステモン咲き、というらしい。やっぱり自分で蒔いたカリヨンミックスかなあ???

う〜ん、今となっては分からない。でも、これは切り花にはとてもいいね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、日陰が功を奏したか、2年越しのアリッサム。本来は多年草らしいけれど、3年目は…どおかなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、我が家の5月の主役、アプリコットネクター復活です!やはり、この色とフルーティな香りはたまりません。

ジュード・ジ・オブスキュアは、今年はちょっと新芽の出方がおとなしいような。去年がんばりすぎたかな?

クリックすると元のサイズで表示します
こちらもすっかり植えたのを忘れていた、ワトソニア。日陰庭なのに、がんばって咲いてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
さて!ちょっとうれしかったのが、このイチゴバスケット!100均で買ったワイヤー小物に植え付けています。寒かったせいかちっとも大きくならなかったのが、5月の陽気で一気にどっさり実をつけました。

でも、あまくない〜。肥料足りなかった???鉢が小さいから水やりが多い分肥料が切れやすいのかも。
要研究です。

☆今日のちび庭気温:11〜22℃ さ、さぶ〜かったあ〜。夕方半袖に上着一枚で買い物に出たら、もうさむくてさむくて。日中はさわやかで良かったんですけどね〜。(^^;)
0
タグ:   園芸

2010/5/2

ちび庭ダイジェスト4月  ガーデン

…ってくらいにお久しぶりでございます。もう5月だってば。

いや〜、なんですかねえ。ねむいのなんのって。ブログ書きまでたどり着けない今日この頃。ま〜、いいかあ〜。詳しくはつれのブログ→http://blog.qlep.com/blog.php/quinland/でどうぞってことで〜、zzzzz…。春はあけぼのっちゅ〜か、やっぱり、なんといっても睡眠よ。庭主はムリはしない主義なのよ。

といっても、同じコースを歩いてもそれぞれに視点は違うもの。ということで、行ってみましょう〜。ちび庭ダイジェスト。

まずは、4月25日まで開かれておりました、東京丸の内フラワーウィークス2010。
クリックすると元のサイズで表示します
あしかがフラワーパークの園長さんの、藤のお話を聞いてきました。なんと、女性樹木医第1号さんなんですねえ!こんな華奢な方なのに、すご〜い!!!

クリックすると元のサイズで表示します
いろいろ楽しいお話でしたが、インパクトがあったのは、「藤の蕾の天ぷらはおいしい」!!!というお話。お手入れがかかる広大な藤園ならではですねえ〜。うらやましい。ダメですよお〜、だからって花どろぼうしちゃ。

クリックすると元のサイズで表示します
しっかし、この藤の展示は見事でした。寒いせいで花が咲いていなくとも、この木の素晴らしい枝振りには本当にため息がでるばかり。どうやって運んできたんでしょう…。

クリックすると元のサイズで表示します
その次は、ローラン・ボーニッシュさんのフラワーアレンジ。確かLilyせんせはそのお弟子さんで、やまめさんも習ってらっしゃるんですよね〜。いいなあ。庭主は初めて見ました。

クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしいブーケ。しかも、香り付き。うっとりです。このスパイラルでこの太さ。持てないよ〜!庭主、この1/10の大きさでも充分四苦八苦です。

しか〜し。いったい、いくらするんだろう〜〜〜(^^;)。昔、Lilyせんせが教室にスズランだけのシンプルbutゴージャスなブーケを持ってきて、「いくらだとおもう?」「…???」「2万はするわよ〜」おおう!!!っとおどろいたことがありましたっけ。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、お次ぎは多摩森林科学園のさくら保存林。ここは我が家の「春の義理」です。
ん〜、新緑が美しい!今年は種々の桜の咲き進みに合わせて3回きたもんね。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口でみつけたこれ!ちっちゃ〜いっ!フデリンドウ(Gentiana zollingeri)でしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
これはチゴユリによく似たホウチャクソウでしょうか。これまた小さくて繊細です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、咲くのを待ってた渦桜。か〜わい〜い!

クリックすると元のサイズで表示します
谷を見下ろすと、涼しげな流れと散歩道。お弁当も食べて、どこまでも清々しい2時間です。

☆今日のちび庭気温…は見そびれた!でも、20℃越しましたね。いきなり初夏になったような。(^_^)
1
タグ:   園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ