写真はどれもクリックすると拡大できます。

2011/2/28

わくわく松濤園  ガーデン

さて。池上本門寺の松濤園は、小堀遠州さんがお造りになったとか。池泉回遊式のお庭です。
な〜んと。幕末に西郷隆盛さんと勝海舟さんが江戸城開城の会見をされたのがここなのだそうな!

クリックすると元のサイズで表示します
東京のめぼしいお庭は見ちゃったしな〜,と,あまり期待をせずに行ったら,なかなか!楽しいお庭でございました。

どこまでが小堀さんのお手でどこまでが西郷&勝さんがご覧になったまま残っているかは分かりませんが。
クリックすると元のサイズで表示します
お〜。なぜか、池の中に井戸。おもしろ〜い。わざわざ飛び石で行くのね〜。
実際は池の水を曝気するための施設のようですが?最初からすごいインパクトです。
この辺はあと付けなのでしょうか???

クリックすると元のサイズで表示します
西郷さんはお客さんとしていらっしゃっただけなのでしょうが,パンフレットを見て頭に名前がインプットされてしまったせいか、なんとなくそこかしこに豪快なお庭だなあ、という印象を受けます。

クリックすると元のサイズで表示します
橋を渡って右手にはこんな風景。水面に映る緑が美しい。なんだか躍動感がありますね。うあ〜,松いじりた〜い!そしたらもうちょっと軽やかになるかな。

クリックすると元のサイズで表示します
橋の反対側に目をやってびっくり!なんだ〜!?一気に奥山の景!!!すごい迫力の「流れ」です。
ここ、水が流れてたらすごい素敵でしょうね〜?でもかなり大量に水がいるかな。
これって,枯れ滝なんでしょうか…?

クリックすると元のサイズで表示します
橋を渡ると,なんとも大きくぼってりした山燈籠が。しかも3本足。
やっぱり西郷さんのイメージが浮かぶな〜。もう,楽しくってすっかりご機嫌。

☆今日のちび庭気温:1.5〜9℃ 今日ののーえんは寒かった!!!いつもはストーブ2つでハウス内もかなり暑くなるんだけど,今日は降りっぱなしの氷雨に熱がとられてしまうのか,昼近くなっても温度が上がらず震えておりました。(^^;)
1
タグ:   園芸

2011/2/27

お花見シーズンはじまり〜  ガーデン

〜ました、ね。

まずは梅のお花見です〜,といいながら,その前にちょっと立ち寄り。
お天気がよかったので池上梅園をめざしたのですが,ネットでよく見ると,どうやらお隣の池上本門寺,というお寺になんだか良いお庭があるらしい。それはいかねば。

そのお庭は,松濤園。普段は非公開,ということでな〜んだ,と思ったら。
どうやら境内のスタンプラリー5カ所をこなせば,そのお庭に入れてくれるそうな。

おお〜っ!すばらし〜い!っと、早速行ってみました。
いや〜,なかなか良いです〜。でも,今日もはやく寝るのでブログはここまで。えへへ。

とりあえず,園内でみつけたマンサク(Hamamelis japonica)の花をご紹介。
クリックすると元のサイズで表示します
いや〜,こんなに満開に咲いているのをグッドタイミングで見るのは始めてかも知れません。立派な木です。

クリックすると元のサイズで表示します
おお〜、うつくし〜。まさにお花見初めには良い花ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは赤花。随分花付きがすくなかったですね。日陰だったせいでしょうか〜???どうも寂しげでしたが,もうちょっとたくさん咲いてたら印象も違ったのでしょうか。

あれ?そういえばよく最近生け垣に使われるのは…そうそう。常緑で葉っぱも赤いベニバナトキワマンサク(Loropetalum chinense var.rubrum)。この写真のとは違うのね。あれは確か4,5月頃に咲くはず。中国原産なんですってね〜。そおか〜。白のトキワマンサクも見てみたいな〜。生け垣にしたら美しいかな〜?

☆今日のちび庭気温:3〜15℃ あったかくなりましたね〜。そろそろ植物も動き出しました。さあ,準備急げ〜〜〜!(^_^)
0
タグ:   園芸

2011/2/11

うちのクリローさん&ランさん  ガーデン

もうそろそろクリロー&ラン展の季節ですね〜。

おととしのクリロー&ラン展でちび庭にやってきた方達。
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/31.html

クリスマスローズ デュメトラム(Helleborus dumetorum)さんがついに咲きました〜!
クリックすると元のサイズで表示します
このマットな早緑色がほ〜んとにすきなのよ。

クリックすると元のサイズで表示します
名札ほどの高さもないちいさなちいさなクリロー。
葉芽もたくさん出てます。うれしーな〜。

こちらは同,アトロルーベンス(Helleborus atrorubens)さん。
クリックすると元のサイズで表示します
まだ芽のまま。目が覚めるのがゆっくりなんですね。
古葉,くっつけたままでしたね。

そして,同 フェチダス(Helleborus foetidus)さん。
クリックすると元のサイズで表示します
コロン,とした鈴のようなお花でかわいいです。

クリックすると元のサイズで表示します
なぜかバラの大鉢から逃げ出すように横90°に曲がっている。せまいとこが嫌だったのかしら。

最後はミニカトレア‘さくら姫’の写真。こちらも2年目に再開花しました!
クリックすると元のサイズで表示します
か〜わい〜い。よく咲いたね〜。

☆今日のちび庭気温:1.5〜8.5℃。明日は雪!強制的に移植したバラは無事でいてくれるかしら。(^^;)

0
タグ:   園芸

2011/2/4

通りがかりの節分会  ガーデン

今月もやってきました門前仲町。

そういやたまたま節分ではありませんか。
クリックすると元のサイズで表示します
駅から流れてきたらどんぴしゃり。深川不動さんではまさに豆まきがはじまるところ。

なな、なんだ〜?あのぎらぎらした建物は。ああ,新しい本殿でございましたか。
クリックすると元のサイズで表示します
どうやら,壁が梵字で埋め尽くされているようです。耳なし芳一さんのようですね。ありがたや〜。

んっ、はじまったけど、豆が飛んでこない。遠すぎるんだな。
クリックすると元のサイズで表示します
それもあるけど、バルコニーの手すりが高すぎて,みんな振りかぶって投げられないかんじ。まあ,落下防止なんでしょうね〜。特に背の低い女の人は投げられずに,全部手前に落ちてる〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おおっ!なんとパチンコ式豆飛ばし。いいぞっ!こっちこっちい〜〜〜!(でもとれなかった…)

そのまま流れて大好きな富岡八幡さまへ。
クリックすると元のサイズで表示します

おお,こちらはお客さんと豆まく人が近いですね。

このステージ、組み立て式なんですよ。だいぶ年期がいってるんですが,いつ頃つくられた物なんですかねえ。
お相撲さんがのってもがっしり。名前の入った提灯もいい感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
神主さんがお祓いをしてくださるのも嬉しい。
ステージにはみのもんたさんやサンコンさん,大和田伸也さんや嘉門達夫さんも!ステージの上と下でやり取りもあったりと,とっても和やかで良い雰囲気でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ほら。こちらは手すりが低い。豆まき人も,遠くまで届くように一生懸命振りかぶってなげてくださいます。
(写真とるのに夢中で成果は豆一粒。)
クリックすると元のサイズで表示します

え、この話のどこが「ガーデン」かって?バルコニーと庭の関係,ってことですかね。
いいですね。この距離感。ステージがヒューマンサイズですね。うんうん。

熱気あふれる境内を出て。唄の先生らしきお宅の玄関にあった活け込み。
クリックすると元のサイズで表示します
すご〜い。ヤドリギだ。どうやって活けてあるんだろ〜。こんな花材もあったのね〜。
ヤドリギは西洋でも東洋でも生命の木。早春にふさわしいですね〜。

☆今日のちび庭気温:2〜11℃ ついに春到来?気温2桁台来ましたね〜。でもまだ雨降らない…。(^^;)
0
タグ:   園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ