写真はどれもクリックすると拡大できます。

2011/2/4

通りがかりの節分会  ガーデン

今月もやってきました門前仲町。

そういやたまたま節分ではありませんか。
クリックすると元のサイズで表示します
駅から流れてきたらどんぴしゃり。深川不動さんではまさに豆まきがはじまるところ。

なな、なんだ〜?あのぎらぎらした建物は。ああ,新しい本殿でございましたか。
クリックすると元のサイズで表示します
どうやら,壁が梵字で埋め尽くされているようです。耳なし芳一さんのようですね。ありがたや〜。

んっ、はじまったけど、豆が飛んでこない。遠すぎるんだな。
クリックすると元のサイズで表示します
それもあるけど、バルコニーの手すりが高すぎて,みんな振りかぶって投げられないかんじ。まあ,落下防止なんでしょうね〜。特に背の低い女の人は投げられずに,全部手前に落ちてる〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おおっ!なんとパチンコ式豆飛ばし。いいぞっ!こっちこっちい〜〜〜!(でもとれなかった…)

そのまま流れて大好きな富岡八幡さまへ。
クリックすると元のサイズで表示します

おお,こちらはお客さんと豆まく人が近いですね。

このステージ、組み立て式なんですよ。だいぶ年期がいってるんですが,いつ頃つくられた物なんですかねえ。
お相撲さんがのってもがっしり。名前の入った提灯もいい感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
神主さんがお祓いをしてくださるのも嬉しい。
ステージにはみのもんたさんやサンコンさん,大和田伸也さんや嘉門達夫さんも!ステージの上と下でやり取りもあったりと,とっても和やかで良い雰囲気でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ほら。こちらは手すりが低い。豆まき人も,遠くまで届くように一生懸命振りかぶってなげてくださいます。
(写真とるのに夢中で成果は豆一粒。)
クリックすると元のサイズで表示します

え、この話のどこが「ガーデン」かって?バルコニーと庭の関係,ってことですかね。
いいですね。この距離感。ステージがヒューマンサイズですね。うんうん。

熱気あふれる境内を出て。唄の先生らしきお宅の玄関にあった活け込み。
クリックすると元のサイズで表示します
すご〜い。ヤドリギだ。どうやって活けてあるんだろ〜。こんな花材もあったのね〜。
ヤドリギは西洋でも東洋でも生命の木。早春にふさわしいですね〜。

☆今日のちび庭気温:2〜11℃ ついに春到来?気温2桁台来ましたね〜。でもまだ雨降らない…。(^^;)
0
タグ:   園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ